「Speed Wi-Fi NEXT W05」レビュー! 固定回線並みの超高速WiMAX2+ルーター

12208 views

Speed Wi-Fi NEXT W05」は、2018年1月に発売されたWiMAX2+対応のモバイルWiFiルーター。下り最大758Mbpsという、固定回線並みの通信速度に進化した最新機種の使い勝手を、ライバル機種や旧機種との違いも踏まえつつご紹介します。

新しいWiMAX、モバイルルーターの機種が気になる人はWiFiストアならプランも一緒に比較可能です。ぜひ比較してみてください。

※本記事は2018年5月31日に作成されたものです。現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

W05のデザインをチェック

「ブラック×ライム」の本体を使い、まずはW05の外観を見てみましょう。

前面。横長のデザインで、中央に2.4インチのタッチ操作対応ディスプレイを搭載
前面。横長のデザインで、中央に2.4インチのタッチ操作対応ディスプレイを搭載
背面。バッテリーの取り外しは不可
背面。バッテリーの取り外しは不可
上部には電源ボタンとSIMカードスロット
上部には電源ボタンとSIMカードスロット
下部にはリセットボタンと充電端子
下部にはリセットボタンと充電端子
充電にはUSB Type-C規格のケーブルを用いる
充電にはUSB Type-C規格のケーブルを用いる

前機種の「W04」にもグリーンを基調としたカラーバリエーションがありましたが、W05のライムはそちらよりも少し黄色寄りで明るい印象のカラーです。

細長い変わった形状の本体は、握ってみるとフィーチャーフォンのサイズ感に近くとてもコンパクトで重さも約131gと軽いです。これなら荷物にならずに気軽に持ち出せるでしょう。

充電端子はスマートフォンやPCで普及が進むUSB Type-C端子。表裏関係なくケーブルを挿せるメリットはもちろん、Androidスマートフォンをお使いの方ですと従来のmicro USBではなくこちらを使う機種を持っている、という方もそろそろ増えてきているはず。ルーターのために別のケーブルを携帯する必要がないのはうれしいですね。

W05のカラーバリエーション
W05のカラーバリエーション

ここまで見てきた「ブラック×ライム」のほかに、W05には「ホワイト×シルバー」というもう1つのカラーバリエーションがあります。

ポップなデザインのブラック×ライムと、シンプルなホワイト×シルバー、使いたいシーンや好みに合わせてカラーを選べます。

W05の使い勝手をチェック

W05の使い勝手はどう?
W05の使い勝手はどう?

ここからは、実際にW05をスマホやPCと組み合わせて使ってみて感じた、使い勝手に関するポイントを紹介していきます。

タッチパネルで操作は簡単
タッチパネルで操作は簡単

W05の主な操作は、本体前面のタッチパネルを使って行います。スマートフォンなどと比べれば小さな画面ですが、大きめのアイコンを並べたシンプルなメニューにまとめられていて操作性は良好。

また、使った通信量はメニュー画面からいつでも見られるので、データ容量無制限のプラン以外を使う場合には重宝するでしょう。

専用アプリを使ってスマホからの設定も可能
専用アプリを使ってスマホからの設定も可能

W05はSIMフリースマホでも人気のメーカー、Huawei製。Huaweiのモバイルルーターには「HiLink」という専用アプリが用意されていて、こちらを使ってスマートフォンから設定変更や情報の確認を行うこともできます。

通信速度の速さも魅力
通信速度の速さも魅力

W05の通信速度は下り最大758Mbpsと、発売時点でのWiMAX 2+対応機器としては最速。理論値だけで言えば固定回線に迫る速さです。

実際の通信速度は混雑状況やエリアごとの使える電波の違いなどによって左右されますが、W05を試用する中で何度か通信速度の測定もしてみたところ、70Mbps前後とかなりの実測値を叩き出す場面もありました。実使用においても読み込みやダウンロードにかかる時間が短く済み、快適に通信できます

これまで使っていたルーターの設定を引き継げる機能も
これまで使っていたルーターの設定を引き継げる機能も

また、W05には「WiFi設定お引越し機能」という機能が用意されていることにも注目。これまでに使っていたWiFiルーターのSSIDとパスワードをコピーできる機能で、こちらを使えばスマートフォンやタブレット、PCなど、以前のルーターに接続していた機器を再設定する必要なくそのまま使い始められます。

その性質上、例えば「固定回線で使っているルーターがあって新たに携帯用にW05を買い足した」といった場合などこれまで使っていたルーターも引き続き使う場合には適しませんが、ルーターを買い替えた場合であれば設定の手間を減らせる便利な機能です。

他のWiMAX2+ルーターとの違いは?

WiMAX2+のモバイルルーターはW05以外にも、NECプラットフォームズ製の「WX04」や、W05の1世代前のモデル「W04」などが発売中です。他機種と比べてW05にはどんなメリットがあるのか、違いをまとめました。

ライバル機種「WX04」との違い

W05(上)とWX04(下)
W05(上)とWX04(下)

WiMAX2+のモバイルルーターは以前からHuawei製のWシリーズとNEC製のWXシリーズが併売されており、「WX04」は2017年11月に発売されたWXシリーズの最新機種。

1世代前まではWXシリーズはWiMAX2+のみ、WシリーズはWiMAX2+だけでなくau 4G LTEにも対応しているというエリアの違いがあったのですが、WX04はWシリーズと同様にWiMAX2+/au 4G LTEの両方に対応したため性能差が少なくなり、迷われる方も多いのではないでしょうか。

W05とWX04を選ぶポイントとしては、「通信速度」「電池持ち」「自宅でも使うかどうか」の3つに注目。

まず、通信速度に関してはW05が下り最大758Mbpsとなっています。WX04は下り最大440Mbps※なので、速度重視ならW05がおすすめです

※下り最大440Mbpsは順次全国へ拡大中です。上記の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により、下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。440Mbps対応地域の詳細はサービスエリアマップを参照ください。

一方、電池持ちに着目すると、W05はノーマルモードでの連続通信時間が約540分。WX04は同条件で690分と2時間半もの差があります。WX04は電池持ち重視の「エコモード」に切り替えれば更に稼働時間を伸ばすこともできるので、電池持ち重視ならWX04が良いでしょう

また、自宅に固定回線を引いておらず、家でも「クレードル」と呼ばれる専用の充電台にモバイルルーターをセットして使いたいという場合はWX04が適しています
どちらの機種にも別売のクレードルは用意されていますが、WX04のクレードルには「Wウイングアンテナ」という強化アンテナが組み込まれているので、電波の届きにくい屋内でも安定した高速通信が可能です。

旧機種「W04」との違い

W05(左)とW04(右)
W05(左)とW04(右)

W05の前機種にあたる「W04」も継続して販売されているところがあるので、こちらを検討している方もいらっしゃるかもしれません。この2機種にはどのような違いがあるのでしょうか。

結論から言えばW04とW05の性能はほぼ同等なので、以下に挙げる変更点に魅力を感じなければ、条件次第ではW04を選ぶのもありでしょう。

受信時(下り)の通信速度はどちらも最大758Mbps※で変わらず、電池持ちも同等です。ただし、送信時(上り)の通信速度は最大37.5Mbpsから最大75Mbpsへと2倍速くなっているので、SNSへの写真や動画の投稿など、大容量のデータを「見る」のではなく「送る」機会の多い方ならW05を選んだ方がストレスなく通信できます

※ハイパフォーマンスモード設定時 かつ ハイスピードプラスエリアモード(有料)ご利用時。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等によって大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。

本体のデザインが縦向きから横向きに変わったので印象はだいぶ異なりますが、大きさはほぼ変わらないのでここは好みで選んでも良いでしょう。わずかにW05の方が薄く、軽くなっているので、少しでも携帯しやすい機種が良いのであればW05をおすすめします

まとめ

まとめ

4×4 MIMOや256QAMなどの最新技術による下り最大758Mbpsの高速通信が可能なWiMAX2+/au 4G LTE対応の最新モバイルWiFiルーターである「Speed Wi-Fi NEXT W05」。同シリーズに限って見ても5世代目にあたる機種というだけあって使い勝手は成熟されており、シンプルなタッチパネル操作で誰でも簡単に使えます

電池持ちに関してはライバル機種のWX04が一歩リードしていますが、W05もモード設定で通信速度重視のモードと電池持ち重視のモードを切り替えて使えるので、工夫次第で補えるところでもあります。

WiMAX2+のモバイルWiFiルーターとしては現状トップクラスの通信性能を誇る機種で、通信速度やエリアの広さを重視するのであればおすすめできる1台です

新しいWiMAX、モバイルルーターの機種が気になる人はWiFiストアならプランも一緒に比較可能です。ぜひ比較してみてください。

\豊富なプランを徹底比較でお得にお申し込み/

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。