MENU

モバレコAirのキャッシュバックを解説!リアルな口コミや評判は?速度制限などについても徹底解説!

モバレコAir

工事不要で手軽にWi-Fiを利用できることが魅力のモバレコAir。

使ってみたいけれど、「繋がらない」「遅い」などの評判が本当なのか気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、モバレコAirのキャッシュバックの解説から、リアルな評判、メリットやデメリットを紹介します。他社との比較も検証しながら紹介していきますので、モバレコAirが気になる方はぜひ参考にしてください。

〇この記事でわかること

  • モバレコAirはSoftBank Airと同じサービスで月額料金が安い
  • 工事不要でインターネットが利用できる
  • モバレコAirはキャッシュバックがあり29,200円。他社からの乗り換えもおトク
  • WiFiストア経由だと、34,000円キャッシュバックになる
  • ソフトバンク、ワイモバイルのスマホとのセット割がある
  • 3年以内の解約は解約費用が高額になるかも
  • モバレコAirの申込み方法や解約方法

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

目次

モバレコAirの概要

参照元:モバレコAir

モバレコAirは、株式会社グッド・ラックが運営する、コンセントにさすだけのWi-Fiです。

SoftBank Airと同じ端末や通信回線を使用しているにも関わらず、独自の割引やキャンペーンが豊富なため、SoftBank Airよりも低料金で利用できることが魅力です。

2021年12月からは、5G対応のAirターミナル5の提供も開始。
5G提供エリア内では5G回線が使用できるようになり、高速通信も可能になりました。

〇モバレコAirの概要

運営会社株式会社グッド・ラック
使用回線サービスSoftBank Air
月額費用1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月以降~:5,368円
端末代金(Airターミナル5)71,280円
月月割(端末サポート)-1,980円×36回
初期費用事務手数料:3,300円
契約期間なし
実質月額※2,979円
スマホセット割ソフトバンク
ワイモバイル
支払い方法クレジットカード
口座振替
ソフトバンク・ワイモバイルとの合算
最大下り通信速度*12.1Gbps
平均実測下り速度*279.29Mbps
データ容量無制限
(夜間など混雑する時間帯や特定エリアで高負荷となった場合通信制限あり)
主なキャンペーンWiFiストア限定 最大34,000円キャッシュバック(通常は29,200円キャッシュバック)
・モバレコAir特別ハッピープライスキャンペーン
・あんしん乗り換えキャンペーン

※実質月額計算式
実質月額=(基本月額費用×契約月数+初期費用-キャッシュバック-割引)÷ 契約月数
モバレコAirは契約期間がないため、参考として契約月数を37ヶ月で計算しています。

*1 ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。5Gは一部エリアでの提供です。
*2 平均下り速度は「みんなのネット回線速度」を参照しています。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirはこんな人におすすめ!

モバレコAirがおすすめの人

結論として、モバレコAirは次のような方におすすめです。

○モバレコAirがおすすめの人

  • とにかく安いホームルーターを使いたい
  • 工事なしでWi-Fiを使いたい
  • 手軽にWi-Fiを使いたい
  • 1人暮らし
  • 急いでWi-Fiが必要
  • ソフトバンク、ワイモバイルのユーザー

モバレコAirはSoftBank Airと同じ通信品質で、SoftBank Airよりも安く使えるホームルーターです。

端末代金も実質無料なので、とにかく安くホームルーターを使いたい人におすすめです。

ホームルーターの特徴は工事なしで利用できること。工事の予約をする、工事の日に自宅で待機する、工事日まで時間がかかるなど工事にかかる手間が一切ありません。

モバレコAirなら申し込みから最短3日で端末が届き、コンセントに差し込み初期設定をすればすぐにインターネットが利用できるようになります。

手軽にWi-Fiを使いたい人や一人暮らしの人、早くインターネットを使いたい人などには最適のサービスです。

ここからは、モバレコAirがおすすめの理由を、しっかり解説していきますね。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

SoftBank Airとの違いを比較!

モバレコAirとSoftBank Airの違いは、月額料金や割引キャンペーンです。

モバレコAirとSoftBank Airは、通信品質やサービス内容は全く同じですが、モバレコAirは独自の割引キャンペーンにより、SoftBank Airよりも安い金額で利用できます。SoftBank Airを検討するなら、モバレコAirで申し込みをするのがお得です。

モバレコAirとSoftBank Airの月額料金の違いを比較してみましょう。

〇モバレコAirとSoftBank Airの料金の違い

モバレコAirSoftBank Air
月額料金1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月以降~:5,368円
1~12ヶ月:3,080円
13ヶ月目~:5,368円
端末購入代金Airターミナル5(71,280円)
月月割り-1,980円(Airターミナル5)
事務手数料3,300円3,300円
3年間の料金総額110,188円169,460円
実質月額*2,979円4,580円
キャンペーン特典・端末代実質無料
WiFiストア限定最大34,000円キャッシュバック(通常は29,200円キャッシュバック)
・モバレコAir特別ハッピープライスキャンペーン
・端末代実質無料
・公式サイト限定5,000円キャッシュバック

〇端末購入の場合(税込)
*実質月額計算式
実質月額=(基本月額費用×契約月数+初期費用-キャッシュバック-割引)÷ 契約月数
モバレコAir、SoftBank Airともに契約期間がないため、参考として契約月数を37ヶ月で計算しています。

モバレコAirはキャンペーンが豊富!

モバレコAirなら、申し込みすると最大29,200円のキャッシュバックキャンペーンがあります。 さらに、WiFiストア限定で最大4,800円のキャッシュバックが追加され総額最大34,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

実質月額料金はモバレコAirが1,378円安い!

SoftBank AirとモバレコAirの3年間の実質月額料金を比較すると、モバレコAirが1,601円安い結果に!
3年間の支払い総額は59,272円もモバレコAirが安くなっています。モバレコAirとSoftBank Airは使用する端末や使用回線は全く同じ。少しでも安く利用するなら、モバレコAirがおすすめです。

WiMAXと比較

WiMAXとモバレコAirはどっちがいいのかなと悩む方もいるでしょう。
ここでは、WiMAXのプロバイダーである「BroadWiMAX」と「モバレコAir」を比較していきます。

〇モバレコAir、BroadWiMAX比較

モバレコAirBroadWiMAX
使用回線SoftBank Air
5G、4G(AXGP)、4G LTE
WiMAX
au 5G、au 4G LTE、WiMAX2+
下り最大通信速度*1Airターミナル5
2.1Gbps
(Wi-Fi通信時の最大伝送速度は2.1Gbps)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
2.7Gbps
(Wi-Fi通信時の最大伝送速度は1.2Gbps)
平均実測下り速度*282.63Mbps54.39Mbps
データ容量無制限
(夜間など混雑する時間帯や特定エリアで高負荷となった場合通信制限あり)
無制限
(混雑する時間帯に速度制限あり)
契約期間なし3年
スマホセット割ソフトバンク
ワイモバイル
au
UQモバイル
月額料金(5Gプラン)
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月以降~:5,368円
(ギガ放題コスパDXプラン)
初月0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月以降:4,818円
実質月額*32,979円4,924円
主なキャンペーン・端末代実質無料
・最大29,200円キャッシュバック
・WiFiストア限定最大4,800円キャッシュバック
・モバレコAir特別ハッピープライスキャンペーン
・初期費用無料
(Web申込みでクレカ払い+指定オプション加入)
・事務手数料無料
(WiFiストア限定)

*1 ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。5Gは一部エリアでの提供です。
*2 平均下り速度は「みんなのネット回線速度」を参照しています。
*3 実質月額=(基本月額費用×契約月数+初期費用-キャッシュバック-割引)÷ 契約月数(契約期間のないものは、37ヶ月として計算しています。)

通信速度の違い!下り最大通信速度はWiMAXが速い

下り最大速度は、WiMAXが4.2Gbps、モバレコAirが2.1Gbpsとカタログ値ではWiMAXの方がモバレコAirよりも速いです。

しかし、「みんなのネット回線速度」を参照した平均下り速度によると平均下り実測速度は、WiMAXが54.39Mbps、モバレコAirが82.63Mbpsという結果です。

さらに詳しく実測速度を見てみましょう。

エアーターミナル5Speed Wi-Fi HOME 5G L12
平均Ping値43.86ms55.94ms
平均ダウンロード速度82.63Mbps54.39Mbps
平均アップロード速度7.66Mbps10.41Mbps

参照:みんなのネット回線速度

このように実測速度では、エアーターミナル5の方がSpeed Wi-Fi HOME 5G L12よりも速度が速い傾向があります。ただし、ホームルーターは設置場所によって通信速度に違いがある点には注意が必要です。

契約期間を比較!WiMAXは2年、モバレコAirはなし

契約期間を比較すると、WiMAXは2年が主流ですが、モバレコAirには契約期間がありません。
契約期間があるWiMAXは、更新月以外に解約すると違約金が発生します。

WiMAXを違約金無しで解約するためには、一度契約すると2年は使い続けなければいけません。モバレコAirは契約期間がないため、いつでも解約可能。契約期間に縛られたくない場合はモバレコAirがおすすめです。

ただし、モバレコAirで端末を購入している場合は注意が必要です。端末が実質無料になるのは3年以上使用した場合です。3年以内に解約すると、端末の残債が発生します。

月額料金を比較!実質月額料金はモバレコAirが安い

上記の表からもわかる通り、実質月額料金はモバレコAirが安いです。

モバレコAirの実質月額料金が2,979円に対して、BroadWiMAXは4,649円とその差は1,447円です。
とにかく安くホームルーターを使いたいなら、モバレコAirがおすすめです。

使える場所を比較!WiMAXは登録住所以外でも使用可能

モバレコAirは登録住所以外では使用できません。一方、WiMAXは登録住所以外でも、WiMAXが使用可能エリアでコンセントにさせる場所なら使用可能。

出張先や旅行先、友達の家などでホームルーターを利用したい場合はWiMAXがおすすめです。
モバレコAirも引越しする場合はWebで住所変更するだけで、新しい住所で使用できますよ。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirのリアルな評判

ここでは、モバレコAirのリアルな評判をインターネット上から集めてみました。

3つの悪い評判

まずは、モバレコAirの悪い評判を3つ紹介します。

【通信速度が遅い】

モバレコエアー届いたんでパソコンに繋げてみたけどよ、遅い
有線でこれかよ...— ナナイ(陰キャ) (@47lg48k32d15o07) February 4, 2021

【提供エリア外だった】

【キャッシュバックがもらえなかった】

モバレコAirの悪い評判は、通信速度が遅い、キャッシュバックがもらえなかった、提供エリア外だったというものがありました。

通信速度に関しては、モバレコAirは通信が混雑する時間帯には混雑緩和のために、通信速度制限がかかります。そのため、通信が混みあう夜などは速度が遅くなりがちです。

キャッシュバックに関しては、申請できる時期が決まっています。詳しくは後述しますが、キャッシュバックをしっかりもらうためにも申請時期を忘れないようにしましょう。

5G通信の場合、提供エリアは一部に限られます。また、地域によっては提供エリア外のこともあるようです。
提供エリアに関しては、SoftBank AirソフトバンクエアーよりもWiMAXの方が広いため、WiMAXを検討するのも一つです。

5つのいい評判

次はいい評判を5つ紹介します。

【とにかく接続が簡単】

【速度もいい感じ】

【担当者の対応がいい】

【キャッシュバックを受け取り、使用も快適】

【通信速度が速い】

モバレコAirのいい評判は、設定が簡単、快適に使用できる、サポートの対応がいい、キャッシュバックを受け取れた、速度が速いというものでした。

モバレコAirは、端末が届いたらコンセントに挿し、電源を入れるだけで使用できます。設定が簡単で、すぐに利用できることがメリット。

通信が混雑する時間帯や一部地域を除いては、快適に利用できるホームルーターと言えます。また、キャッシュバックを受け取れたとの評判も多く、キャッシュバック特典のあるモバレコAirはお得に利用できるホームルーターですね。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirの10個のメリット

モバレコAirのいい評判とメリット

参照元:モバレコAir

モバレコAirのリアルな評判や他社との比較からわかった、モバレコAirのメリットを紹介します。

月額料金が安い

モバレコAirの1つ目のメリットは、月額料金が安いことです。

ここでは参考に、モバレコAirとSoftBank Air、BroadWiMAXの月額料金の違いを比較してみます。

〇モバレコAir、SoftBank Air、BroadWiMAX月額料金比較

モバレコAirSoftBank AirBroadWiMAX
月額料金(5Gプラン)
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月以降~:5,368円
(5Gプラン)
1~12カ月:3,080円
13カ月目~:5,368円
(ギガ放題コスパDXプラン)
初月0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月以降:4,818円
実質月額*2,979円4,580円4,649円

*実質月額計算式
実質月額=(基本月額費用×契約月数+初期費用-キャッシュバック-割引)÷ 契約月数
契約期間がないものは、参考として契約月数を37ヶ月で計算しています。

モバレコAirは、SoftBank Airと同様のサービスでありながら、SoftBank Airよりも安い月額料金で利用できます。
また、上記の表の通りBroadWiMAXよりも月額料金が安いことがわかります。実質月額料金が安いことは、モバレコAirの大きなメリットの一つですね。

工事不要で利用できる!初期設定も簡単

モバレコAirは、工事不要で利用できます。

光回線を自宅で使う場合は、回線開通工事が必要です。工事日を決めたり、工事の立ち合いをしたりとなかなか面倒で、開通するまでに時間もかかります。

しかし、モバレコAirならホームルーターが届いたら、コンセントに差して初期設定するだけですぐに利用できるようになります。
工事不要なので1人暮らしの方でも、安心してWi-Fiを導入できます。端末が届いてからの設定も簡単なので、設定が簡単という評判も納得です。

データ容量無制限で使える

モバレコAirは、光回線と同じように月間のデータ容量無制限で利用できます。
モバレコAirはSoftBank Airと同等の通信なので、速度制限に関しても同等。

ただし、ソフトバンク公式サイトでは、下記のように通信速度の制限についての記載があります。

〇通信速度の制限について

サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。 特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
引用:ソフトバンク公式サイト

以上のように、モバレコAirでも速度制限が下がる可能性があります。特に、夜間は通信が混みあうことが多く、通信速度制限がかかる可能性が高くなります。

そのため、通信速度が遅いという評判があるようですね。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirは独自のキャッシュバックや割引キャンペーンがある

モバレコAirの安さの秘密は、本家SoftBank Airにはない独自のキャンペーンがあることです。

他の置くだけのWi-Fiでは、キャッシュバックがあっても10,000円程度のことが多く、最大29,200円の高額キャッシュバックは魅力ですね。

2024年5月現在開催中のキャンペーンは次の通りです。

モバレコAir限定キャッシュバック(最大29,200円)※WiFiストア経由だと最大34,000円

キャンペーン概要モバレコAirを新規で申し込み、キャッシュバックを受け取るまでに課金開始し、継続利用することで、現金29,200円を申込月を含む12 ヶ月目、末日までにキャッシュバック
適用条件・本キャンペーン実施期間中にモバレコAirに新規で申し込み、Airターミナルを翌月末日までに受け取った方
・支払い方法がクレジットカード且つ、割賦契約にて課金開始された方
・申し込み後、クレジットカード登録を7日間以内に済ませた方
・キャッシュバック受け取りまで継続利用された方
・キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続をした方
・本人確認書類の登録を7日間以内に済ませた方

〇キャッシュバックの申請方法

  1. 端末受け取りの翌月上旬にキャッシュバックの申請メールが届くので登録する
  2. 申込ID、申込時の緊急連絡先、契約者名と「マイソフトバンク」の利用明細または請求メールを印刷しFAXする
  3. 土日祝日を除く7営業日以内にメールでFAX受理完了メールが届く
  4. 課金開始月を含む12ヶ月後の月末に入金予定

キャッシュバックの申請メールは申込月の翌月に届きます。キャッシュバックの申請を忘れると受け取れないので、忘れないようにしましょう。

またモバレコAirには、モバレコAir特別ハッピープライスキャンペーンもあるため、SoftBank Airよりもお得に利用できます。

モバレコAir特別ハッピープライスキャンペーン

キャンペーン概要1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月以降~:5,368円
(こちらの料金でご利用いただけます)
適用条件・指定された販路からモバレコAirを契約し、90日以内に課金開始されること
・課金開始月を含む末日までに支払い方法を登録すること
・GL プレミアムメンバーズ*に加入すること

* GL プレミアムメンバーズはメールマガジンサービスになります。不定期配信で費用は一切かかりません。

ソフトバンクAirの月額料金は5,368円ですが、モバレコAirならモバレコAir限定月額キャンペーンを利用できるので同等のサービスを安く使えることがわかりますね。

独自キャンペーンがあるモバレコAirは、Wi-Fiをできるだけ安く使いたいという方にもおすすめです。

端末購入なら実質無料

ホームルーターを使うためには端末の購入が必要ですが、モバレコAirならソフトバンクAirの月月割りが適用され、実質無料で端末を購入できます。

月月割(税込)

対象端末Airターミナル4 NEXT以前の端末Airターミナル5
割引額1,650円1,980円
割引期間36ヶ月間36ヶ月間
販売価格59,400円71,280円

端末代金を36回払いで購入した場合、毎月の支払いがAirターミナル4 NEXT以前の端末なら1,650円、Airターミナル5なら1,980円請求されますが、その分割引になるので端末代金は実質無料です。

月月割は、端末を購入した場合にのみ適用され、レンタルの場合は適用されないので、購入の方が断然おトクですね。

ただし、36ヶ月以内にモバレコAirを解約すると、端末代金の残債を一括で請求されるので注意が必要です。

他社からの乗り換えの場合違約金還元キャンペーンがある

インターネットの乗り換え時には、違約金(解約金)や撤去工事費が発生する場合があります。

違約金とは、現在契約中のネット回線やプロバイダを契約期間の満了前に解約した場合や、定められた更新期間以外に解約した場合に発生する支払いです。 また撤去工事費は、光回線を使用している場合に電柱から光ファイバーを引き込み設置している機器を撤去するときに発生する支払いです。

光回線を解約する場合は撤去工事が必要になる場合があり、およそ1~3万円の撤去費用がかかります。金額は契約している会社によって異なるため、解約前に確認しましょう。

どんなにモバレコAirが安くても、他社から乗り換える場合には違約金や撤去工事費が気になり、躊躇することもあります。
しかし、モバレコAirは、乗り換えの場合はSoftBankあんしん乗り換えキャンペーンが適用されます。

あらたにモバレコAirに申し込むと、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線の違約金や撤去工事費が還元されます。

キャンペーンの適用を受けるためには、解約時に発生する違約金、撤去費用、他社モバイルブロードバンドの残債の金額が確認できる証明書の提出が必要です。

他社のスマホからソフトバンクへの乗り換えで違約金が還元される「おうち割 光セットスタートキャンペーン」

新たにモバレコAirに申込み、同時にスマホをソフトバンクへ乗り換え「おうち割 光セット」に申込みで他社携帯の違約金相当額をソフトバンク携帯電話の通信料金から最大10,450円(1,045円×10ヶ月)割引されます。

例えば、auのスマホを使っている場合、モバレコAirを契約してもスマホ代の節約にはなりませんが、ソフトバンクに乗り換えれば、毎月最大1,100円が割引されます。

自宅のWi-Fiとともにスマホの乗り換えも検討している方にはおトクなキャンペーンです。

〇キャンペーン適用までの流れ

  • モバレコAirの契約から6ヶ月以内に2年契約解除料の請求書を請求明細書添付シートに貼り付けて返送
  • ソフトバンクで請求明細書確認
  • 請求明細書確認の翌々月から通信料割引開始

自宅の回線を携帯電話と合わせることで、次に紹介する「おうち割 光セット」も適用されるため、毎月のスマホの料金も割引されます。

違約金還元サービスを利用して、一気に乗り換えするとスマホもおトクに利用できるようになります。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

ソフトバンク、ワイモバイルのスマホとセット割がある「おうち割 光セット」

モバレコAirは、ソフトバンクやY!mobile(ワイモバイル)のスマホとのセット割があることもメリットです。

「おうち割 光セット」とは、モバレコAirとソフトバンクまたはワイモバイルのスマホ・携帯をセットにすると、利用中のスマホや携帯の利用料金が1人当たり毎月税込最大1,188円割引されるサービス。

モバレコAirの契約1回線につき、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホや携帯は合計10回線まで割引が適用され、条件が適用している限りは永年割引が続きます。

割引内容と適用条件(月額税込)

 ソフトバンク(おうち割光セット)ワイモバイル(おうち割光セット(A))
割引額最大1,100円最大1,188円
適用条件モバレコAirに新規申込みソフトバンクを契約中モバレコAirに新規申込みワイモバイルを契約中ワイモバイルショップ、My Y!mobileから申し込み

ソフトバンクの割引額(月額税込)

対象プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+ データプランメリハリ/データプランミニフィット データプラン50GB+/データプランミニ1,100円
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター1,100円
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円
データ定額(おてがるプラン専用) データ定額ミニ 2GB/1GB データ定額(3Gケータイ)550円
パケットし放題フラット for 4G LTE パケットし放題フラット for 4G 4G/LTEデータし放題フラット 4Gデータし放題フラット+1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G550円

ワイモバイルの割引額(月額税込)

対象プラン割引額
シンプルS/M/L1,188円
スマホベーシックプラン550円

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら、モバレコAirが断然お得ですね。

支払方法は3種類から選択できる

モバレコAirの支払い方法は次の3つです。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • ソフトバンク・ワイモバイルとの合算

他のWi-Fiサービスの支払い方法はクレジットカード払いがほとんどです。しかし、モバレコAirは口座振替やソフトバンク、ワイモバイルとの合算での支払いにも対応しています。

参考として代表的なホームルーターの支払い方法を紹介します。

モバレコAirクレジットカード
口座振替
ソフトバンク・ワイモバイルとの合算
BroadWiMAXクレジットカード
口座振替(手数料220円(税込))
カシモWiMAXクレジットカード

BroadWiMAXも口座振替による支払い方法を選択できますが、手数料220円(税込)が発生する点がデメリット。 クレジットカード以外の支払い方法を選びたい方はモバレコAirがおすすめです。

ただし、キャッシュバックを適用するためにはクレジットカード払いが条件のため注意しましょう。

8日間お試し利用できる

モバレコAirの評判がいいとはいえ、実際に自宅で使ってみないと本当のところはわかりませんよね。

モバレコAirは、実際に使用してみて万が一速度やサービスに不満がある場合は、端末到着から3日以内にキャンセル連絡をして、8日以内に返送すればキャンセル料無料で解約できます。

キャンセル連絡は、端末到着から3日以内にソフトバンクAirサポートセンターへ連絡します。

〇キャンセルの流れ

1.端末到着から3日以内にキャンセル連絡
ソフトバンクAirサポートセンター
  0800-222-5090(通話料無料)
  営業時間:10:00~19:00(年中無休)

2.端末到着から8日以内に端末をソフトバンク株式会社に返送(送料は利用者負担)
  返送先
 〒272-0001  千葉県市川市二俣678-55 ESR市川ディストリビューションセンター3階北棟N8
 ソフトバンク返品センター

3.キャンセル完了

どんなに評判のいいものでも実際に使ってみないとわからないものです。

モバレコAirを実際に使ってみたいという場合は、お試しで使ってみるのもおすすめです。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirを契約する際の4つの注意点

モバレコAir注意点

モバレコAirは、SoftBank Airと同等の通信品質を持ちながら月額料金が安くメリットも多いサービスです。

しかし、実際に契約する際には注意点もあります。後悔しないためにも、次の点をよく確認しておきましょう。

夜間は通信速度が遅くなる場合がある

ソフトバンクAirは夜間にとくに遅くなるとの評判が多く見られます。

モバレコAirはソフトバンクAirと同様のサービスのため、同じように速度が遅くなる可能性があります。

某S社のモバレコairを使って、夜間で1mbps を割った速度は。いくらベストエフォートでもないな— Patrick Hiroshi (@141413goro) November 14, 2019

モバレコAirは、無制限で利用できるサービスですが、実際には通信が混みあった場合は制限がかかる可能性があります。

実際のSoftBank Air(モバレコAir)の平均速度のデータは次の通りです。

2023年10月の時間帯別平均速度(直近3ヶ月)(エアーターミナル5)

 下り上り
105.63Mbps8.25Mbps
90.61Mbps6.75Mbps
夕方81.74Mbps8.04Mbps
75.95Mbps7.59Mbps
深夜108.75Mbps7.66Mbps

参考:みんなのネット回線速度

上記の表からもわかる通り、回線が混雑しやすい夜の時間帯にダウンロード速度が低下していることがわかります。 しかし、速度が低下したとはいえ、一番遅い時間帯でも75.95Mbps出ており、この速度があれば高画質の動画やオンラインゲームも問題なく使用できます。

通信速度の目安は、下記の表を参考にしてみてください。

下り速度の目安

ただしホームルーターの特徴としてモバレコAirは、提供エリア内であっても建物の形状などで電波が入りにくいなどもあります。その場合は、ホームルーターを窓際に設置しなおしましょう。

提供エリアが限られる

提供エリア内でも、建物の状況や利用するエリアによっては電波が入りづらい場合もあります。

通信の状況を確認するには、実際に使ってみることが一番です。

モバレコAirは、申し込みから3日以内にキャンセル連絡をして、端末到着から8日以内に端末を返却すれば無料でキャンセル可能です。

モバレコAirの電波の状況が気になる場合は、実際に使ってみて速度や電波の入り具合を実際に体感してみるのもおすすめです。

3年以内の解約は解約費用が高額になる可能性

モバレコAirには契約期間の縛りがないため、いつ解約しても契約解除料が発生しません。しかし、3年以内に解約する場合は端末代金の残債が発生するため注意が必要です。

モバレコAirで端末を購入する場合は、分割払い(12回・24回・36回・48回)もしくは一括購入を選択できます。
端末を購入すると「月月割」が適用され、71,280円(Airターミナル5の場合)の端末代金が実質無料になります。

しかし36ヶ月以内で解約する場合は、端末代金の残債を請求されます。 例えば、Airターミナル5を36回払いで購入し2年目で解約した場合、端末代の残り(1980円×12回)の23,760円が請求されます。

端末代金を実質無料にするためには、3年以内の解約は避けましょう。

ルーターの持ち運び不可

モバレコAirは、契約した住所以外では使用できず、持ち運びできません。

携帯電話やスマホ同様に電波のエリア内であればインターネットを使用できることが特徴のモバレコAir。 コンセントを差し込むだけでインターネットを使用できますが、契約した住所以外で使うことは規約違反にあたるため、旅行で使う、友人宅で使用するなども禁止です。

契約した住所以外で使用すると、下記に記載の通り通信規制が実施されます。

契約住所以外でも使用できますか

設置先住所以外でご利用の場合には、通信規制が実施されます。
引用:モバレコAirよくある質問

引越しなどで、契約以外の住所でモバレコAirを使用する場合は、「ソフトバンクカスタマーセンター」または「My SoftBank」で住所変更の手続きが必要です。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirの申込方法

参照元:モバレコAir

モバレコAirのメリットや注意点がわかったところで、ここからはモバレコAirの申込方法を紹介します。

〇モバレコAirの申込方法

  • モバレコAirをWebで申し込む
  • 最短3日でAirターミナルが届く
  • インターネットに接続する

〇申し込みに必要なもの

  • 本人確認書類(有効期限内の運転免許証、パスポートなどの写真をカラーでアップロード)
  • クレジットカード(口座振替希望の場合はスタッフへ)

モバレコAir公式サイトの「お申し込み」ボタンから、申し込みします。

最短3日でAirターミナルが届くので、電源アダプターをAirターミナルにつなぎ、コンセントに差し込みます。

ターミナル側面に記載されているネットワーク名と暗号キーをパソコンやスマートフォンを設定すると、Wi-Fiでインターネットに接続できるようになります。

Airターミナルが届いてコンセントを差し込み、Wi-Fiの設定をするだけですぐに使えるようになり、申し込みから最短3日でWi-Fiが使えます。

モバレコAirは、最短3日でWi-Fiが使えることもメリット!すぐにWi-Fiが欲しい方にもおすすめです。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirの解約方法

モバレコAir解約方法

モバレコAirを使ってみたけど不満!という方のために解約方法も紹介します。

申し込みから3日以内にキャンセル連絡をして、8日以内に端末を返却すれば無料で解約可能です。通信状況が良くないなどの不満がある場合は、すぐに解約手続きを行いましょう。

解約はモバレコAirではできないため、ソフトバンクAirのサポートセンターへ連絡します。モバレコAirには契約期間の縛りがないため、いつ解約しても契約解除料などは発生しません。

ただし「月月割」が適用されていて、端末の残債がある場合は残債の支払いが発生するため、3年以内の解約の場合は端末の残債を事前に確認しましょう。

〇解約の連絡先ソフトバンクAir サポートセンター
0800-222-5050(通話料無料)
(受付時間10時~19時)

解約したい月の当月中に連絡すれば、その月の末日の解約として受け付けてもらえます。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

モバレコAirのよくある疑問を解決

最後にモバレコAirのよくある疑問をまとめます。モバレコAirを検討している方は、参考にしてください。

モバレコAirの対応エリアは?

モバレコAirの対応エリアは、SoftBank Airと同じです。下記、SoftBank Airの対応エリアを参考にしてください。

参考:SoftBank Air対応エリア

モバレコAirの実測速度は?

「みんなのネット回線速度」から参照したモバレコAir(エアーターミナル5)の平均実測速度のデータは次の通りです。

〇2023年10月の時間帯別平均速度(直近3ヶ月)(エアーターミナル5)

下り上り
105.63Mbps8.25Mbps
90.61Mbps6.75Mbps
夕方81.74Mbps8.04Mbps
75.95Mbps7.59Mbps
深夜108.75Mbps7.66Mbps

参考:みんなのネット回線速度

モバレコAirに速度制限はある?

モバレコAirはデータ容量無制限で利用することができるため、基本的に速度制限がかかることはありません。ただし、利用が集中する夜間などはサービス安定提供のため速度制限がかかる場合があるため注意が必要です。

モバレコAirにお試し期間はある?

8日以内に端末を返送すれば無料で解約可能のため、お試し利用できます。

モバレコAirとSoftBank Air、結局どっちがいいの?

モバレコAirとSoftBank Airの違いは、月額料金やキャッシュバックの金額だけです。独自の割引が多く、高額キャッシュバックがあるモバレコAirが、実質月額料金が安くおすすめです。

モバレコAirはどこの会社?

株式会社グッド・ラックが運営しています。

モバレコAirはどれくらいで届く?

申し込みから、最短3日で端末が届きます。

モバレコAirでゲームはプレイできる?

モバレコAirは、最大通信速度は2.1Gbps、実測速度では通信速度が遅くなりがちな夜間でも75.95Mbpsの速度が出ており、ゲームもプレイ可能です。
実際に、SoftBank Airを使用してニンテンドースイッチをプレイした記事もありますので参考にしてください。

参考:ホームルーターでNintendo Switchのゲームは快適にプレイできるのか? 実際にプレイしてみた

モバレコAirのキャッシュバックはいつ振り込まれる?

課金開始月を含む12ヶ月後の月末に入金予定です。

モバレコAirを運営する株式会社グッド・ラックとは?

モバレコAirは、株式会社グッド・ラックが運営しているWiFiです。

〇株式会社グッド・ラックの概要

会社名株式会社グッド・ラック
設立日2010年3月17日
本社所在地〒910-2178 福井県福井市栂野町第15番1番地2
従業員数782人(2021年2月時点)
事業内容電気通信事業法による電気通信事業及び電気通信事業の代理店業務
電気通信事業に関するコンサルティング業務
ウェブサイトの制作、管理及び運営
インターネットを利用した情報提供業及び通信販売業
広告代理業
古物の売買業
前各号に附帯関連する一切の業務

参考:みんなのネット回線速度

モバレコAirは月額料金の安さが魅力!工事不要でホームルーターが使いたい人におすすめ!

モバレコAirは、ソフトバンクAirと同様のサービスをソフトバンクAirよりも安い月額料金で利用できます。

最後に、モバレコAirのメリットを簡単にまとめます。

〇モバレコAirのメリット

  • ソフトバンクAirよりも月額料金が安い
  • 工事不要ですぐにインターネットを使用できる
  • データ容量無制限
  • 最大29,200円のキャッシュバックあり
  • 端末購入なら実質無料
  • 他社からの乗り換えなら違約金還元キャンペーンもあり
  • 同時にソフトバンクスマホに乗り換える場合も違約金還元キャンペーンあり
  • ソフトバンク、ワイモバイルとのセット割がある
  • 支払方法は、クレジットカード、口座振替、ソフトバンク、ワイモバイルとの合算から選択可能
  • 8日間お試しで使用できる

以上のメリットから次のような方にモバレコAirはおすすめです。

○モバレコAirがおすすめの人

  • とにかく安いホームルーターを使いたい
  • 工事なしでWi-Fiを使いたい
  • 手軽にWi-Fiを使いたい
  • 1人暮らし
  • 急いでWi-Fiが必要
  • ソフトバンク、ワイモバイルのユーザー

すぐにWi-Fiが欲しい、おトクにホームルーターを使いたいという方は、ぜひモバレコAirを検討してみてください。

\ WiFiストア限定 /
最大34,000円キャッシュバック実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WiFiストアは、Wi-Fiに関する情報メディアサイトです。

今、世の中にたくさんの通信サービスが提供されてます。一方、サービスが多すぎて、自分にぴったりのサービスを選ぶ事が難しいという声をたくさん耳にします。そこでWiFiストアは、皆様のそのような悩みを解決すべく、Wi-Fi(WiMAX、ソフトバンク、docomo、auなど)に関する情報を分かりやすく記事にして監修しています。例えば、おすすめのWi-Fiサービスをランキングにしたり、各サービスの口コミやレビュー、メリットデメリットをご紹介してます。WiFiストアの記事を読んでいただく事で、皆様にぴったりのWi-Fiは何かが見つかれば幸いです。

目次