【2022年】モバイルルーターのおすすめTOP5! 回線や機種の特徴も紹介

4423 views

屋外でもインターネットに接続できるモバイルルーター。スマホやゲーム機など、さまざまなモノがネット接続される今の時代、ひとつ持っていると便利なアイテムです。

しかし数多くの機種や回線、プロバイダがあり、何を選べば良いのか迷ってしまいます。そこで今回は、おすすめのモバイルルーターをランキングでご紹介します。回線の比較や機種の選び方なども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は2022年3月30日に更新されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

【結論】おすすめのモバイルルーターはBroad WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X11

結論からいうと、おすすめのモバイルルーターはWiMAXを扱っているBroad WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X11です。

〇Broad WiMAXがおすすめな理由

  • ・Speed Wi-Fi 5G X11の通信速度の速さ
  • ・5G対応プランの中では安めの実質月額
  • ・月間データ容量の上限なし
  • ・「いつでも解約サポート」で契約後の乗り換えで違約金がかからない

詳しくは「モバイルルーターのおすすめランキングTOP5!」で解説しています。
他の見出しでは各回線の詳細やモバイルルーターの選び方などを紹介しているので、ぜひ最後までご覧になってください。

\【WiFiストア限定】事務手数料無料キャンペーン実施中!/

Broad WiMAX公式サイトはこちら

モバイルルーターとは?使用回線や対応機種を紹介!

モバイルルーターとは?

モバイルルーターを購入する場合、回線契約とセットになるため、まずは利用回線を決めましょう。

ここでは代表的なモバイルルーターの回線である「WiMAX」「ポケットWiFi(Y!mobile)」「クラウドSIM」の3つについて詳しく解説していきます。
回線の特徴や契約できる端末、おすすめできる人もご紹介するので、モバイルルーターを探す前にぜひ一読してみてください。

 

WiMAX

UQ WiMAX

WiMAXは、UQコミュニケーションズが展開するWiFiサービスです。

通信回線には「WiMAX 2+」「au 4G LTE」「au 5G」を利用。
月間データ容量の上限がない「ギガ放題プラン」、ギガ放題プランに5G通信をプラスした「ギガ放題プラス(2年)プラン」「ギガ放題プラスDX(3年)プラン」の3つのプランがあります(※)。

※プランごとに、利用状況に応じて以下のような制限がかかります。
ギガ放題プラン:ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃(2017年2月時点)にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限されます。
ギガ放題プラスプラン・ギガ放題プラスDXプラン:一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

 

○WiMAXの特徴

  • ・ギガ放題、ギガ放題プラスなら月間データ容量の上限なし
  • ・5G通信も使い放題(※)
  • ・ギガ放題は直近3日の間に10GB以上使うと速度制限がかかる
  • ・プロバイダが多い

※ 5Gは一部エリアでの提供となります。

 

WiMAXの大きな特徴は、月間データ容量上限なしで使えるところです。
一般的なモバイルルーターでは月間100GBなどの容量制限がなく、毎月のデータ通信量が多い方にもおすすめ。

ただし、ギガ放題・ギガ放題プラスにはそれぞれ下記の条件で速度制限が発生するため、注意が必要です。

〇WiMAXの速度制限

・ギガ放題プラン:直近3日間のデータ通信量が10GBを超えた場合、翌日の18時~深夜2時までのあいだ最大1Mbpsに速度制限
・ギガ放題プラスプラン:一定期間内に大量のデータ通信利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される可能性あり

ギガ放題プランの制限がかかるのは翌日の夕方18時~深夜2時なので、午前中やお昼ごろに使う分には実質無制限で利用可能です。
また、既定の通信量をオーバーした当日中は制限がかからないため、50GBなどの大容量通信もできます。

○利用イメージ
WiMAX制限
 

制限はイメージ図のように、直近3日間のデータ通信量が規定値を下回ると解除されます。
工夫次第で自由に使えるため、月のデータ容量が決められたモバイルルーターより使いやすいでしょう。

●WiMAXの取り扱い機種

機種名WX06W06Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G mobile Wi-Fi
サイズ約111×62×13.3mm約128×64×11.9mm約136×68×14.8mm約147×76×0.9mm
重さ約127g約125g約174g約203g
対応WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/ac/axIEEE802.11a/b/g/n/ac
最大下り通信速度440Mbps※11.2Gbps※22.7Gbps※32.2Gbps※3
実測平均下り速度※438.51Mbps33.32Mbps50.9Mbps50.64Mbps
最大接続可能台数16台16台16台10台
連続通信時間最大約14時間最大約9時間最大約8時間最大約16時間
バッテリー容量3,200mAh3,000mAh4,000mAh5,000mAh
その他の機能・4×4 MIMO
・キャリアアグリゲーション
・バンドステアリング機能
・QRコード簡単接続
・4×4 MIMO
・キャリアアグリゲーション
・ビームフォーミング
・5G対応
・アンテナ内臓の専用クレードル
・5G対応

※横にスクロールできます。
※1 表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。一部下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。詳しくは機器の仕様やホームページをご確認ください。
※2 下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の下り最大速度です。一部エリアで提供。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。USB3.0以上対応のType-Cケーブル(別売)が必要です。Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsです。
※3 記載の速度はベストエフォート型で、実使用速度を示している訳ではありません。また、5Gエリアでの速度であり、5Gは一部エリアのみの提供となります。
※4 「みんなのネット回線速度」を参照しています。

 

WiMAXのモバイルルーターは、通信安定性とバッテリー容量に優れる「WX06」、4G通信ながら下り速度の速い「W06」、5G対応の「Speed Wi-Fi 5G X11」「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」と、それぞれ強みが異なります。
用途や重要視するスペックに合わせて選びましょう。

ただし、「W06」「WX06」は入手できるプロバイダが少なくなっています。(2022年3月現在)
今後入手が難しくなると中古で購入するしかなくなるので注意しましょう。

今後WiMAXで新規契約する場合、「Speed Wi-Fi 5G X11」「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」が主流になっていきます。
5G対応のギガ放題プラス/ギガ放題プラスDXプランで申し込む必要がありますが、従来のギガ放題プランと比べて以下のメリットがあります。

○ギガ放題プラス/ギガ放題プラスDXプランのメリット

・スタンダードモードでWiMAX 2+、au4GLTE、au5Gの3回線を利用できるので、ネット接続しやすくなる。
・直近3日間の容量制限がない
・5Gエリア内で高速通信が可能(※)

※ 5Gは一部エリアのみの提供となります。

 

月額料金は従来のギガ放題プランより高くなりますが、十分元が取れるだけのメリットがあります。
スペックと合わせて通信能力が強化されるので、インターネットをよく利用する方におすすめの機種です。

 

●WiMAXはこんな人におすすめ

  • ・月間のデータ通信量を気にせず使いたい
  • ・5G通信を利用したい
  • ・通信速度の速いモバイルルーターが欲しい
  • ・動画視聴などデータ量の多いコンテンツを楽しみたい

WiMAXの強みは5G通信や月間データ容量の上限がない点といった、通信性能の高さです。
ギガ放題プランには直近3日間の制限はありますが、他のモバイルルーターでも何かしらの制限はあるため、大きなデメリットとは言えないでしょう。

使い方次第では実質無制限で使うことができ、高画質動画の視聴などデータ通信量の多いコンテンツを楽しみたい方におすすめの回線です。

ポケットWiFi(Y!mobile)

Y!mobile

ポケットWiFiは、Y!mobileが展開するWiFiサービスです。
モバイルルーター自体を「ポケットWiFi」と言うこともありますが、このページではひとつのサービス名として扱います。

○ポケットWiFiの特徴

  • ・プランはひとつだけで5G通信にも対応(※)
  • ・アドバンスオプションへの加入で月間データ容量上限なしで利用可能
     (5G通信は非対応)
  • ・「家族割引」で月額料金やY!mobileのスマホ代金を毎月割引できる
  • ・端末代金18,000円割引(2022年3月現在)

 

※ 5Gは一部エリアでの提供となります。

 

ポケットWiFiは通信回線にソフトバンクLTEを利用しており、通信可能エリアの広さは十分。通信速度は5G対応端末だと下り最大2.4Gbps(※1)と、WiMAXにも引けを取らないサービスです。

通常は月7GBの容量制限がありますが、アドバンスオプションを契約して「アドバンスモード」に設定することで、月間のデータ容量を上限なしで利用することができます

ただし、制限無しで利用できるのはアドバンスモードエリア内だけであるため注意しましょう。
また、WiMAXのギガ放題プランと同様に直近3日間での容量制限があります。

○ポケットWiFiの速度制限

・前日までの3日間のデータ通信量が、約10GB以上のとき、夕方18時から深夜1時まで約1Mbpsに速度制限

また、アドバンスオプションは5G通信に対応していないので注意が必要です
5G通信を行う場合、上限は通常の月7GBまでとなります。

 

料金面ではWiMAXより高いケースが多いものの、「家族割引サービス」を適用できるのは大きな強みです。
Y!mobileのスマホ1台ごとに550~1,188円の割引を受けられるので、家族で利用するとお得になります。
家族割引サービスを適用できる方は、検討してみると良いでしょう。

※1 記載の各通信速度は、ベストエフォート方式に基づく技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。また5Gは対象エリアが一部エリアのみとなっています。

 

●ポケットWiFiでの取り扱い機種

機種名Pocket WiFi 5G A102ZT
サイズ約141×69×15.9mm
重さ約240g
対応WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
最大下り通信速度※12.4Gbps(有線接続)
(無線LAN接続時は884Mbps程度)
実測平均下り速度※227.16Mbps
最大接続可能台数30台
連続通信時間[5G(Sub6)] 約5時間
[FDD LTE] 約7.5時間
[AXGP] 約9時間
バッテリー容量5,300mAh
その他の機能・QRコード簡単接続
・Massive MIMO対応

※1記載の各通信速度は、ベストエフォート方式に基づく技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により、通信速度が変化する可能性があります。また、ご利用地域によって最大通信速度が異なります。
※2 「みんなのネット回線速度」を参照しています。

 

2022年3月現在、取り扱っている機種は「Pocket WiFi 5G A102ZT」のみです。
最大2.4Gbps(※1)の高速通信が可能なため、さまざまな場面での活躍が期待できます。
また、WiFi規格は最新の「IEEE802.11ax(Wi-Fi6)」に対応しているのもポイントです。
通信速度の速さが期待でき、スペックを重視する方におすすめの1台です。

ただし、ポケットWiFiの場合、5G通信は月間7GBまでしか使うことができません。
「Pocket WiFi 803ZT」「Pocket WiFi 801HW」でも実測平均値40Mbps以上と十分な速度が出るので、費用を抑えたい方は検討してみましょう。

●ポケットWiFiはこんな人におすすめ

  • ・端末スペックを重視する人
  • ・Y!mobileのスマホを使っている人

ポケットWiFiは同じ月間データ容量上限なしのWiMAXと比べると、端末スペックで勝っているのが大きなメリット。高いスペックのモバイルルーターを探している方におすすめです。

また、費用面では「家族割引サービス」を適用できるとお得です。
Y!mobileのスマホを使っている方はぜひ検討してみてください。

クラウドSIM

クラウドSIM

クラウドSIMは、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの通信回線を使用できるのが大きな特徴です。

○クラウドSIMの特徴

  • ・3大キャリアの回線に接続できるので対応エリアが広い
  • ・月額料金が比較的安い
  • ・端末スペックや通信速度は控えめ

状況に応じて繋がりやすい回線へと接続してくれるので、通信が安定しやすいのが特徴です。対応エリアも広く、他のWiFiサービスではカバーできていないエリアでも通信できる可能性があります。

WiMAXやポケットWiFiと比べると、通信速度の遅さがネック。
また、現在は無制限で使用できるプランが無いのも気になるポイントです。

月100GBの通信容量が使える大容量プランもあるので普通の使い方なら問題ありませんが、大容量データを頻繁にやりとりする方や、高画質動画をよく見る方は要注意です。

●クラウドWiFiの取り扱い機種

機種名U3U2s
サイズ約126 × 66 × 10mm約127×66×14mm
重さ約125g約 149g
対応WiFi規格IEEE802.11b/g/nIEEE802.11b/g/n
最大下り通信速度※1150Mbps150Mbps
実測平均下り速度※222.13Mbps13.78Mbps
最大接続可能台数10台5台
連続通信時間約12時間約12時間
バッテリー容量3,000mAh3,500mAh
その他の機能

 

※横にスクロールできます。
※1 記載の各通信速度は、ベストエフォート方式に基づく技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により、通信速度が変化する可能性があります。また、ご利用地域によって最大通信速度が異なります。
※2 「みんなのネット回線速度」より参照しています。

 

表のモバイルルーターは、クラウドSIM対応で取り扱いのある2機種となります。
「U2s」「U3」でもスペック上であまり大きな差は無いため、契約先のプラン内容や料金と併せて検討してみてください。

モバイルルーターのおすすめランキングTOP5!

ここからは、モバイルルーターのおすすめランキングを発表します。

12社のプランを比較し、契約できる端末や月額料金、特典などを比較してランキングを作成しました。
比較表と併せてチェックしてみてください。

なお、料金の比較は初期費用やキャッシュバックを含めた総合費用を契約月数で割った「実質月額」で行っています。契約期間の縛りがない場合は12ヶ月で計算しています。

○実質月額計算式

 実質月額=(基本月額費用×契約月数+初期費用-キャッシュバック-割引)÷ 契約月数

○比較表

プロバイダ回線端末実質月額※1契約期間データ通信容量主な特典
DTI WiMAXWiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
4,331円3年上限なし※2・端末代金分21,780円キャッシュバック
So-net WiMAXWiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
4,998円3年上限なし※2・有料オプション5種 最大6ヵ月間無料
・初月月額料金無料
カシモWiMAX(5G)WiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi
4,462円3年上限なし※2・端末代無料
縛られないWiFiWiMAXWX06・W06・W05
(選択不可)
4,895円なし上限なし※2・端末レンタル代無料
BIGLOBE WiMAX(5G)WiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi
4,481円1年上限なし※2・最大19,500円キャッシュバック
・初月月額無料
Broad WiMAX(5G)WiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi
4,347円3年上限なし※2・事務手数料無料(WiFiストア限定)
・初期費用無料
・いつでも解約サポート
UQ WiMAX(5G)WiMAXSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi
4,480円2年上限なし※2・最大19,799円キャッシュバック(UQオンラインショップ限定)
Y!mobileポケットWiFiPocket WiFi 5G A102ZT4,965円なし上限なし※2
(アドバンスオプション加入)
・端末代18,000円割引
・アドバンスオプション初月無料
MUGEN WiFiクラウドSIMU33,450円2年100GB/月※3・端末代無料
・最大10,000円キャッシュバック
AiR-WiFiクラウドSIMU33,532円1年100GB/月※3・端末レンタル代無料
クラウドWiFiクラウドSIMU33,993円なし100GB/月※3・端末レンタル代無料
地球WiFiクラウドSIMU33,368円3年3GB/日※4・端末代実質無料
・オプション加入で事務手数料、初月月額無料

※横にスクロールできます。
※1 費用は各プロバイダの最大月間データ通信容量に該当するプランで計算しています。
※2 一定期間の利用状況により、規定の速度制限が発生します。
※3 100GB/月を超えると、同月内の通信速度が概ね128Kbpsに制限されます。
※4 3GB/日を超えると、翌日AM0時まで送受信速度が最大384kbpsに制限されます。

 

【おすすめ1位】Broad WiMAX:Speed Wi-Fi 5G X11

おすすめ1位 Broad WiMAX

比較中もっともおすすめのモバイルルーターは、Broad WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X11です。

○おすすめ理由

  • ・Speed Wi-Fi 5G X11の通信速度の速さ
  • ・5G対応プランの中では安めの実質月額
  • ・月間データ容量の上限なし
  • ・「いつでも解約サポート」で契約後の乗り換えで違約金がかからない

WiMAXのギガ放題プラスプラン・ギガ放題プラスDXプランで契約できるSpeed Wi-Fi 5G X11は、通信速度の速さが特徴
スペック上では下り最大2.7Gbps、平均値では180.3Mbpsと比較的速い速度が出ています。(※1)

また、ギガ放題プラスプラン・ギガ放題プラスDXプランだと月間データ容量の上限がなく、月100GBなど容量が決められたモバイルルーターより使いやすいのも大きなメリット。
2022年2月からは直近3日間の制限が撤廃され、ギガ放題プランやポケットWiFiの10GBより余裕をもってインターネットを楽しめます。

Broad WiMAXで契約するメリットは比較的安い実質月額料金と手厚いサポートを両立できる点が挙げられます。
ギガ放題プランでは端末代金無料キャンペーンも実施しており、最新機種がタダで手に入るのもうれしいポイントです。

また、独自のサービスである「いつでも解約サポート」も見逃せません。
いつでも解約サポートは、契約後に指定のインターネット回線に乗り換える際、違約金が無料となるサービス。
「使ってみたけど速度に満足できない」「自宅だと繋がらない」といった不満が出たとしても。契約期間を気にせず乗り換えが可能です。

WiFiストアを経由して契約することで、事務手数料3,300円が無料となるキャンペーンも実施中。
下記リンクから適用できるので、ぜひ活用してみてください。

\【WiFiストア限定】事務手数料無料キャンペーン実施中!/

Broad WiMAX公式サイトはこちら

※1 表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。また、5Gエリアでの速度であり、5Gは一部エリアのみの提供となります。

 

【おすすめ2位】BIGLOBE WiMAX:Galaxy 5G mobile

おすすめ2位 BIGLOBE WiMAX

短期利用で5G通信対応プランを使いたい方には、BIGLOBE WiMAXのGalaxy 5G mobile Wi-Fiがおすすめです。

○おすすめ理由

  • ・契約期間が1年なので、短期利用可能
  • ・支払い方法に口座振替が選べる
  • ・最大19,500円のキャッシュバック

BIGLOBE WiMAXは、月額料金が少し高めの設定ですが、契約期間が1年なので短期利用でWiMAXを検討したい人にはおすすめです
端末代金が21,912円かかるものの、データ端末同時申し込みで15,000円のキャッシュバック、公式サイト内のクーポンコード入力でさらにキャッシュバック4,500円増額(2022年5月8日20:00まで)と、初期費用を軽減することができます。

また、支払い方法としてクレジットカードの他に口座振替にも対応しているため、短期利用で口座振替が対応しているポケット型WiFiを検討中の方は、チェックしてみてください。

【おすすめ3位】Y!mobile:Pocket WiFi 5G A102ZT

おすすめ3位 Y!mobile

モバイルルーターの端末スペックを重視する方は、Y!mobileのPocket WiFi 5G A102ZTがおすすめです。

○おすすめ理由

  • ・端末のスペックが高い
  • ・Y!mobileスマホと一緒に家族割引サービスを受けられる
  • ・アドバンスオプション契約で月間データ容量の上限なし

「Pocket WiFi 5G A102ZT」は最大下り通信速度2.4Gbps、WiFi規格は最新のIEEE802.11ax(Wi-Fi6)対応と、非常に高いスペックが魅力。
WiMAXの5G対応端末である「Speed Wi-Fi 5G X11」は最大下り通信速度2.7Gbps、WiFi規格は同じくIEEE802.11ax(Wi-Fi6)なので、比較しても決して引けを取らない性能です。

また、契約期間がなくSIMロックフリーのモバイルルーターなので、Y!mobileが合わなければ解約してSIMのみ変更といった使い方も可能です。
高性能なモバイルルーターが欲しい方はぜひ検討してみてください。

WiMAXと比べると実質月額が高めですが、Y!mobileのスマホを持っていれば家族割引サービスを適用可能です。
家族などで複数のY!mobile回線を利用する場合、2台目以降の各基本使用料が550円(Pocket WiFi プラン2など)または1,118円(シンプルS/M/Lプラン)の月額割引を受けられます。
最大9回線まで適用できるので、家族でY!mobileを使っている方にもおすすめです。

【おすすめ4位】MugenWiFi:U3

おすすめ4位 Mugen WiFi

クラウドSIMのモバイルルーターを探している方は、Mugen WiFiのU3がおすすめです。

○おすすめ理由

  • ・3大キャリア回線対応によるエリアの広さ
  • ・最大10,000円の高額キャッシュバック
  • ・30日間のお試し利用が可能

クラウドSIMのメリットといえば、対応エリアの広さです。
ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの回線に接続できるため、スマホが使えるエリアならどこでもインターネットに接続できます。旅行や出張などでいろいろな地域に移動する機会が多い方におすすめのモバイルルーターです。

Mugen WiFiは最大10,000円の高額キャッシュバックが魅力。
100GBの大容量プランの比較では実質月額がもっとも安く、お得に契約が可能です。

また、「30日間全額返金キャンペーン」を実施しており、実際に使い心地を確かめられるのもポイント。
30日以内で20GBまでの利用であれば、事務手数料・月額料金が返金され違約金なしで解約できます。
ちゃんと使えるか不安な方も安心して契約することができるので、はじめてモバイルルーターを使う方にもおすすめです。

【おすすめ5位】縛られないWiFi:WX06 or W06

おすすめ5位 縛られないWiFi

契約期間なしでWiMAXのモバイルルーターを使いたい方には縛られないWiFiがおすすめです。

○おすすめ理由

  • ・レンタルサービスで契約期間なし
  • ・機種代金がかからない

縛られないWiFiはWiMAXでは珍しいレンタルサービスです。
少々料金が高めですが、契約期間なしで利用が可能
一時的にWiMAXのモバイルルーターを利用したい方におすすめです。

レンタルサービスなので端末代が掛からず、初期費用は事務手数料の3,300円のみとお手軽です。
気軽にWiMAXを使いたい方は活用してみましょう。

モバイルルーターの機種を選ぶときのポイントは?

モバイルルーターの機種を選ぶときのポイントは?

各モバイルルーターサービスでは、いくつか機種を展開しています。ここでは、モバイルルーターの機種を選ぶ際のポイントをご紹介していきます。

通信速度

モバイルルーターを比較する際、とくに気にしておきたいのは通信速度です。機種によって最大通信速度は異なるので、チェックしておきましょう。

たとえば、WiMAXのギガ放題プランでメジャーな機種である「WX06」は下り最大440Mbps※ですが、高速通信に特化した「W06」は下り最大1.2Gbps※です。高画質動画などの通信速度が必要なコンテンツを楽しみたい方は、より通信速度が速いモバイルルーターがおすすめです。

ただし、表記の速度はすべての条件を満たした際の理論値であり、実際にその速度が出ることはほぼありません。

また、速度を出すためには有線接続が必要だったり、特定のエリア内である必要があったりと条件が異なります。通信速度は数字だけでなく、必要となる条件も合わせて確認しておきましょう。

※ 記載の各通信速度は、ベストエフォート方式に基づく技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により、通信速度が変化する可能性があります。また、ご利用地域によって最大通信速度が異なります。
下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の下り最大速度です。
一部エリアで提供。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。USB3.0以上対応のType-Cケーブル(別売)が必要です。Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsです。

 

バッテリー容量・連続通信時間

モバイルルーターは持ち歩くことが多いため、何時間使えるかも重要な要素となります。実際に通信できる時間となる「連続通信時間」は気にしておきましょう。

連続通信時間の表記が無いときはバッテリー容量をチェック。「3,200mAh」という形で表記されており、数字が大きいほどバッテリー容量が多くなります。屋外で使うことが多い方は、なるべく容量が大きいモバイルルーターがおすすめです。

最大同時接続数

最大同時接続数は、「モバイルルーターにスマホ等を何台接続できるか?」を表した数字。家用のWiFiとしても使う予定の方はチェックしておきたいポイントです。

最近はさまざまな機器がWiFiに対応しており、スマホやゲーム、ミュージックプレイヤーなどを複数人で接続すると、最大同時接続数を超える可能性があります。

家族や友人と同時に接続する可能性がある方は、最大同時接続数の多いモバイルルーターがおすすめです。

対応回線

プロバイダでモバイルルーターを購入する場合、必ず回線に対応している機種となるので、対応回線は気にする必要はありません。

しかし、SIMフリーのモバイルルーターを自分で用意して使う場合は、契約した回線が使えるものを選ぶ必要があります。使いたいキャリアが使用している周波数帯(バンド)の電波をキャッチできるか、確認しておきましょう。

総務省が発表している各キャリアの使用周波数帯は下図のようになります。

各キャリアの使用周波数帯

参照元:https://www.soumu.go.jp/main_content/000692919.pdf

回線で使われている周波数帯にモバイルルーターが対応していないと使えないので、注意しましょう。また、表には載っていませんが、WiMAX 2+は2.5GHz帯(バンド41)を使用しています。

ビームフォーミングなどの接続機能

各モバイルルーターには、より通信を高速にしたり、接続安定性をあげたりする機能が備わっているものもあります。

代表的な機能としては、遠くの端末まで電波を効率よく飛ばせるビームフォーミングや、複数の周波数帯を使用して高速通信を可能にするキャリアアグリゲーションなどが挙げられます。

各モバイルルーターの取り扱いページで紹介されているので、購入前にチェックしておくと良いでしょう。

料金

ここで言う「料金」とは、端末代金のことではありません。

初期費用としてかかる事務手数料や端末代金、月額料金、オプションなどの総額からキャッシュバックや各種割引などを差し引いて、さらにどのくらいの期間利用するのかによって、いわゆる実質月額は変わってきます。

また、解約金無しでいつでも解約できる契約期間に縛りの無いプランは月額料金が割高であったり、キャッシュバックも時期によって実施の有無や金額が変わったりするので、なるべく本記事のような最新情報に基づいた比較表で検討されることをおすすめします

モバイルルーターの注意点

モバイルルーターの注意点

モバイルルーターに関して注意すべきポイントがあります。
三つに分けて詳しく解説していくので、参考にしてみてください。

使用状況によっては通信速度が遅いこともある

モバイルルーターは無線通信でインターネットに接続するため、電波の入り具合で通信速度が変わります。
電波の入りづらい場所では通信速度が遅くなるので注意しましょう。
見晴らしのいい場所に移動したり、室内であればモバイルルーターを窓際に置いてみたりと、使う場所を工夫してみると良いでしょう。

また、回線が混雑していても通信速度が低下することがあるため注意が必要です。
利用者の多い夕方から深夜にかけての時間帯は、通信制限がかかっていなくても速度が非常に遅くなることがあります。

どの回線を使っても起こりうる問題なので、気になる方はなるべく利用者の少ない午前中やお昼ごろに使うなど利用する時間帯をずらしてみましょう。

自宅用で使うならホームルーターや光回線の方が適している

自宅用のWiFiとしてのみ使用する場合は、モバイルルーターよりホームルーターや光回線の方が適しています。
モバイルルーターは外出先でも使えるのが大きなメリットですが、ホームルーター・光回線と比べると通信の安定性に劣る傾向があります。

工事不要で使えるWiFiを自宅で使いたい場合は、ホームルーターがおすすめです
詳しくは下記の関連記事で解説しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

無制限を謳うモバイルルーターは速度制限に注意

モバイルルーターの中には「無制限」と表記されているものもありますが、プラン内容には注意が必要です。

現在のモバイルルーターには、データ容量・速度のすべてが無制限で使えるものはありません。
WiMAXのギガ放題プランのように直近3日間での容量制限があったり、Y!mobileのように無制限エリアがアドバンスモードエリア内に限定されていたりします。

無制限と書かれていてもすぐに契約せず、必ず注意事項を読んで内容に納得してから申し込むようにしましょう

まとめ

モバイルルーターは、回線と機種によって通信能力が決まりますが、費用はプロバイダによって変わってきます。自分の使いたい回線や機種が決まったら、なるべく費用を抑えられるプロバイダを探すのがおすすめです。

通信能力と価格の両方でおすすめなのは、今回ご紹介したランキング1位の「Broad WiMAX」です。WiFiストアから申し込むと事務手数料が0円になるキャンペーンも行っているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

\【WiFiストア限定】事務手数料無料キャンペーン実施中!/

Broad WiMAX公式サイトはこちら

\豊富なプランを徹底比較でお得にお申し込み/

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。