【2022年最新】ChargeSPOT Wi-Fiはお得なのか!?他社プランとの違いも徹底解説

331 views

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

2022年の6月にリリースされた注目のポケット型WiFi『ChargeSPOT Wi-Fi(チャージスポットWi-Fi)』。この記事では、モバイル充電器がレンタルできる『ChargeSPOT Wi-Fi』についてご紹介します。

※本記事は2022年11月1日に更新されました。現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

『ChargeSPOT Wi-Fi』はポケット型WiFiと呼ばれる「持ち運びできるWiFiルーター」の1種です。まずはポケット型WiFiのメリットを説明します。

ポケット型WiFiのメリット

結論、以下の3つが大きなメリットになります。
・回線工事が不要ですぐに使える
・持ち運びできるができる
・光回線より安くコスパが良い

・回線工事が不要ですぐに使える

ポケット型WiFiの大きなメリットは「工事不要」です。

光回線のように回線工事の必要がありません。
光回線を利用するためには、インターネットに接続するための工事が必要で、専門の業者に依頼する必要があります。

また、工事自体も1日~2日かけて実施されることが多い上、予約制で数ヶ月待つ可能性もあり、時間的な制約が大きいのが特徴です。さらに工事費用が2〜3万円程度かかるのもデメリットとなります。

一方、ポケット型WiFiは工事する必要がなく、手元に届いたらすぐに使うことができます。

光回線のように工事の必要がないため、工事費用の負担もありません。また、場合によってはポケット型WiFi端末を無料でもらえるケースもありますので、実質の初期費用はゼロで開始することも可能です。

・持ち運びができる

ポケット型WiFiは、その名の通りポケット型のため、自由に持ち運ぶ事ができます。ですので、自宅だけでなく外出先でもインターネット接続が可能です。

ただし、エリアによっては速度に違いがあるため、快適に使える場合もあれば、少し遅いなと感じる場合もあるかと思います。とはいえ、いつでもどこでもインターネットが利用できることは大変便利です。

ポケット型WiFiが1台あれば、旅行先や移動中でも、タブレット・パソコンに繋げて、SNSや動画を楽しむこともできるようになります。

・光回線より安くコスパが良い

光回線は、工事をして直接回線をつなぐため、速度が安定しています。そして、料金もポケット型WiFiよりも高いという一面があります。

一方、ポケット型WiFiの月額料金は、光回線の月額料金よりも安く設定されているケースが多いため、コスパ的にはとても魅力です。

いつでもどこでもネットに繋げて動画やSNS を楽しむならポケット型WiFiはおすすめです。

ポケット型WiFiが向いている人

以下のような方が向いています。。
・家でも外でもパソコン作業をする人
・出張が多い人
・配線をすっきりさせたい人
・軽くて持ち運びが楽なものがよい人

・家でも外でもパソコン作業をする人

自宅だけでなく、外出先でもパソコン作業をする人は、持ち運び便利なポケット型WiFiがおすすめです。固定回線やホームルーターでは、自宅だけでの使用に限られますが、ポケット型WiFiなら外出先でもネットに接続できます。

・出張が多い人

仕事で出張が多い人にもお勧めです。移動中の新幹線や、宿泊先でのホテルなどに持っていけるので、そのような場所でもネットに接続して仕事をする事ができ大変便利です。

・配線をすっきりさせたい人

ポケット型WiFiは配線が必要ありませんので、部屋の中をすっきりさせる事ができます。配線を引くのを好まない方にもポケット型WiFiはおすすめです。

・軽くて持ち運びが楽なものがよい人

ポケット型WiFiはスマホサイズくらいですので、持ち運びもとても楽です。軽くて持ち運びが楽なものが良い人にもポケット型WiFiはおすすめです。

ChargeSPOT Wi-Fiの特徴

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

ここからはChargeSPOT Wi-Fiの特徴について説召します。
以下の3つが大きな特徴です。
・レンタル充電サービスが月1回無料
・月間100GBまで使用できる
・安定した速度

レンタル充電サービスが月1回無料

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

ChargeSPOT Wi-Fiの特徴の1つ目は、チャージスポットという充電サービスを1ヶ月に1回(5日間)無料で利用できることです。このチャージスポットはここ数年で設置個所が増えており、ショッピングセンターなど全国30,000箇所以上に設置されています。(2021年12月時点 ※INFORICH調べ。参照元:https://media.chargespot.jp/)
本来、チャージスポットは、5日間使用すると、1,650円の料金が発生するサービスですが、ChargeSPOT Wi-Fiのプランを契約することで、最大1,650円分を無料で利用することが可能になります。仮に1年間毎月利用した場合、19,800円もお得に利用できることになります。
これなら外出中にスマホのバッテリーが少なくなっても安心です。

月間100GBまで使用できる

ChargeSPOT Wi-Fiは1ヶ月の通信量が100GBまで使用可能です。

動画もアプリも気にせず使えます。

安定した速度

通信速度は下り最大150.0MbpsLTE高速通信回線対応なので、障害物に強くつながりやすい回線です。また、国内だけでなく海外でもそのまま使用できます。

また、複数キャリアの中から最適な回線を自動で接続するクラウドSIMを採用していますので、どこでもつながりやすさを実現しています。

ChargeSPOT Wi-Fiの料金プラン

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

基本料金

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

基本料金は、1ヶ月目(初月)は無料です。2ヶ月目以降は月額3,608円(税込)が発生します。ただし、1ヶ月目は事務手数料がかかってきますので、1ヶ月目の支払総額は3,300円(税込)となります。
なお、この月額3,608円(税込)のプランは、レンタル充電器チャージスポットが1ヶ月に1回(5日間)無料で利用できるプランです。

チャージスポットなしのプランの場合は、月額3,278円(税込)となり、チャージスポットありのプランよりも330円(税込)お得です。

まとめると、以下のようになります。
・【1か月目費用】プラン基本料金0円、事務手数料3,000円(税抜)[税込3,300円]
・【2か月目以降の費用】月額費用(ChargeSPOTあり)3,280円(税抜) ⁄ 月[税込3,608円 ⁄ 月]   (ChargeSPOTなし)2,980円(税抜) ⁄ 月[税込3,278円 ⁄ 月]
・【対象機種】NA01
・【プラン】(ChargeSPOTあり)100GB+ChargeSPOT  (ChargeSPOTなし)100GB
・【登録手数料】登録事務手数料3,000円(税抜)[税込3,300円]

他社との比較

同じ100GBでプランで他社のWiFiと料金を比較してみました。料金だけをみると、この中ではChargeSPOT Wi-Fiが最もお得なプランです。

商品名(それぞれ100GBで比較)

月額料金

ChargeSPOT Wi-Fi(チャージスポットあり)

3,608円

ChargeSPOT Wi-Fi(チャージスポットなし)

3,278円

MUGEN WiFi

3,718円

THE WiFi

3,828円

縛りなしWiFi(90GB)

3,980円

 

ChargeSPOT Wi-Fiの料金プラン

ChargeSPOT Wi-Fiは新サービスのため、まだ口コミもありませんでした。口コミや評判がアップされ次第、こちらの記事でも共有していきます。

気を付ける点

 

 ①クレジットカードのみ

1点目は、支払い方法が「クレジットカード」のみに限定されていることです。VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースの5つのブランドが使用できます。

また、デビットカードやVプリカなど、銀行振替などを利用してお支払いをしている方もいるかと思いますが、これらの方法では『ChargeSPOT Wi-Fi』の契約はできませんのでご注意ください。

 ②最低契約期間は2年間

2点目は、最低契約期間が2年間となっている点です。

契約月から数えて25ヶ月目(2年後の翌月末日)までが最低契約期間内とされており、これ以前に解約したい場合は、中途解約の違約金が発生します。

この中途解約の違約金は1,100円(税込)になりますので、この点も注意が必要です。

ChargeSPOT Wi-Fiの機種

参照元:【公式】CHARGESPOT Wi-Fi 

ChargeSPOT Wi-Fiを契約した際の端末スペックは以下になります。

下り最大

150Mbps

上り最大

50Mbps

同時接続台数

10台

バッテリー持続時間

約12時間

端末重量

148g

サイズ

126mm×66mm×12.6mm

下り最大150Mbps、バッテリー接続時間12時間、サイズもスマホサイズですので、持ち運びには便利です。

電波も、スマホの電波状況が問題ないエリアであれば、違和感なく使用することができるので困ることはないでしょう。

おすすめできる人できない人

おすすめできる人

おすすめできるのは以下のようなかたです

・家でも外でもパソコン作業をする人
・出張が多い人
・配線をすっきりさせたい人
・軽くて持ち運びが楽なものがよい人


このような方に加えて、以下のような方には、ChargeSPOT Wi-Fiが特におすすめです。

・外出中にバッテリーがなくなる事が多い人
・チャージスポットをよく利用する人
・月100GB近く利用する人
・できるだけ安くWiFiを利用したい方

おすすめできない人

・外出先でWiFiが必要ない人
・高速のインターネットが必要な人
・月100GB以上利用したい人


このような方は、ChargeSPOT Wi-Fiはおすすめできませんので、他のWiFiを検討して頂けると良いかと思います。

まとめ

以上、ChargeSPOT Wi-Fiについて説明してきました。

外出先でもインターネットの接続が必要で、いつでもどこでも利用したい方、さらに、外出先でスマホのバッテリーがなくなるので充電したい方、このような方にはChargeSPOT Wi-Fiがぜひおすすめです。一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

\豊富なプランを徹底比較でお得にお申し込み/

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。