契約期間縛りなしのポケット型WiFi徹底解説まとめ!メリット・注意点や2022年最新のおすすめを紹介

137808 views

出先や旅先などでの通信手段に人気の「ポケット型WiFi」。工事不要で簡単にインターネットに接続できます。契約期間が設けられていることが一般的ですが、中には契約期間の縛りが存在しない通信会社も存在します。短期間の使用でも解約金を払わなくて済むのなら選択肢が広がりますよね。

今回は契約期間に縛りがなく、解約金かからないポケット型WiFiの特徴をまとめていきます。料金やデータ容量の大きさを比較した、おすすめのサービスも紹介。縛りなしのポケット型WiFiを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は2022年4月14日に作成されたものです。現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

 

〇この記事でわかること

  • ・契約期間に縛りがないポケット型WiFiの特徴
  • ・契約期間に縛りがないポケット型WiFiのメリットはいつ解約しても違約金が発生しないこと
  • ・契約期間に縛りがないポケット型WiFiのデメリットは料金が高めであること
  • ・契約期間に縛りがないポケット型WiFiのおすすめは縛られないWiFi、AiR-WiFi、どこよりもWiFi、クラウドWiFi
  • ・1日単位での契約をしたい場合はレンタルWi-Fiもおすすめ

 

 

縛りなしのポケット型WiFiのメリット・デメリットとは?

縛りなしのポケット型WiFiのメリット・デメリットとは?

まず、縛りなしのポケット型WiFiには、どのような特徴があるのでしょうか?

契約期間があるポケット型WiFiと比べると、以下のようなメリット・デメリットがあります。

 

〇縛りなしのポケット型WiFiの特徴

  • ・メリット:いつ解約しても違約金がかからない
  • ・デメリット:月額料金が高め

 

メリットはいつ解約しても違約金がかからない

契約期間の縛りがないポケット型WiFiのメリットは、解約しても違約金がかからないことです。いつでも解約できるので、単月から利用可能。数ヶ月だけポケット型WiFiを使いたい方にぴったりです。

さらに、ポケット型WiFiは工事不要で使えるので、すぐにインターネット回線が必要な方にもおすすめ。固定回線の工事までの繋ぎや、単身赴任で一時的にインターネット回線を使いたい方はぜひ検討してみてください。

 

・契約期間のあるポケット型WiFiの違約金例

一般的なポケット型WiFiの契約期間は1~3年ほどあります。期間中に解約すると数万円の違約金が発生してしまうため、いつでも気軽に解約することはできません。

●契約期間例

契約期間例

上記は3年契約の契約期間と違約金の例です。0ヵ月目から数えて37ヵ月目以外で解約すると、1~2万円程違約金がかかります。

縛りなしのポケット型WiFiはこの契約期間がないため、気軽に契約が可能です。

 

料金が高めなのがデメリット

縛りなしのポケット型WiFiは、縛りのあるものより料金が高めです。たとえば「縛られないWiFi」では同じプランでも契約期間なし、1年縛りで料金が異なります。

3年契約のポケット型WiFi「Broad WiMAX」も含めて、ギガ放題プランの料金を比較してみましょう。

・WiMAXギガ放題プランの比較
 縛られないWiFiBroad WiMAX
契約期間なし1年3年
月額料金4,620円4,290円初月~2ヵ月目:2,999円
3~24ヵ月目:3,753円
25ヵ月目以降:4,413円

同じ縛られないWiFiのギガ放題プランでも、契約期間がある方が料金は安くなっています。また、契約期間が3年のBroad WiMAXではさらに安くなります。

長期間契約する予定の方は、縛りありのポケット型WiFiの方がお得に契約できる可能性が高いでしょう。

下記の記事では、縛りあり・なしのポケット型WiFiをさらに詳しく比較しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

縛りなしのポケット型WiFiを11社比較!契約期間なしでおすすめなのはここ

縛りなしのポケット型WiFiを契約するなら、なるべく料金を抑えたいですよね。

ここからは、契約期間なしでポケット型WiFiを契約できる11社を、料金とデータ容量で比較。そのなかでもおすすめの4社をご紹介していきます。

・縛りなしのポケット型WiFi 11社比較
 利用回線月間データ容量※月額料金初期費用
縛られないWiFiWiMAX上限なし※14,620円事務手数料:3,300円
UQ WiMAXWiMAX(5G)上限なし※24,268円~端末代金:21,780円
(キャンペーンで最大15,000円キャッシュバック)
事務手数料:3,300円
縛りなしWiFiソフトバンク90GB3,980円~事務手数料:3,300円
どこよりもWiFiドコモ上限なし※33,900円事務手数料:3,300円
Chat WiFiクラウドSIM200GB4,928円事務手数料:4,378円
FUJI WIFIクラウドSIM200GB5,995円事務手数料:3,300円
AiR-WiFiクラウドSIM100GB3,608円~※4事務手数料:3,300円
クラウドWiFiクラウドSIM100GB3,718円事務手数料:3,300円
MONSTER MOBILEクラウドSIM100GB3,938円事務手数料:3,300円
Mugen WiFiクラウドSIM100GB4,378円※4事務手数料:3,300円
ZEUS WiFiクラウドSIM100GB4,708円事務手数料:3,300円

※横にスクロールできます。

※ 月間データ容量を超えた場合や一定量のデータ通信をした場合、速度制限がかかる可能性があります。

※1 混線回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。 ハイスピードプラスエリアモードでの通信速度制限(月間7GB超)が適用後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信そのものも制限対象となります。 ハイパースピードプラスエリアモードご利用時は7GB/月間です。

※2 一定期間内に大量のデータ通信が発生した場合、混雑する時間帯の通信速度が制限されるが可能性あります。

※3 混雑回避のため、1日4GBを超過した際は翌日0時まで通信速度を概ね128kbpに制限される場合があります。

※4 契約期間なしのオプションを含む金額です。

比較からとくにおすすめなのは「縛られないWiFi」「AiR-WiFi」「どこよりもWiFi」の3社です。また、比較の項目にはありませんが、保証の充実度という観点で「クラウドWiFi」もおすすめです

それぞれの特徴を詳しくチェックしてみましょう。

イチオシはWiMAXが使える「縛られないWiFi」

縛られないWiFi

縛られないWiFiは、2021年6月に提供スタートしたばかりの新しいサービス。契約期間の縛りがないプランを選ぶことができ、いつ解約しても違約金がかかりません。

ポケット型WiFiのレンタルサービスでは珍しい「WiMAX」を取り扱っているのも大きな特徴です。

縛られないWiFiの月額料金(縛られないコース)
 \おすすめ/
WiMAX
ギガ放題プラン
クラウド
30GB
プラン
クラウド
50GB
プラン

通信量上限※11

上限なし / 月30GB / 月50GB / 月
月額料金4,620円3,190円3,740
初期費用3,300円
端末レンタル料無料
海外利用国内のみ

※1 ギガ放題プランは、速度回避のための速度制限(3日間で10GB以上使用時)があります。3日で10GB超過後、翌日18時頃から翌々日2時頃にかけて通信速度を概ね1Mbpsの制限になります。 ハイスピードプラスエリアモードでの通信速度制限(月間7GB超)が適用後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信そのものも制限対象となります。ハイパースピードプラスエリアモードご利用時は7GB/月間です。 クラウド30GB・50GBプランは月間の容量を超えた場合、最大128Kbpsに通信速度が制限されます。

 

〇縛られないWiFiの主な特徴

  1. 1.契約期間の縛りがないため、 解約金がかからない(縛られないコース)
  2. 2.支払い方法はクレジットカードと口座振替(1年おトクコース※)が選べる
  3. 3.WiMAXギガ放題プランがあるので通信面も安心
  4. 4.カスタマーセンターを用意しているため、利用後も安心

※ 1年おトクコースは1年間の有期契約になり、契約期間内の解約の場合は違約金5,500円(税込)が発生しますが、縛られないコースより安価でご利用いただけます。

 

縛られないWiFiの料金プランは、「WiMAXギガ放題プラン」「クラウド30GBプラン」「クラウド50GBプラン」の3つがあります。 なかでもおすすめなのは、WiMAXギガ放題プランです。 月額料金が高くなるものの、月間データ通信量の上限がありません。(※1)

また、比較的端末の性能が高いのも魅力。 クラウド30GB・50GBプランで利用できる端末「D1」の最大下り通信速度は150Mbpsですが、WiMAXギガ放題プランの「WX06」なら最大下り速度440Mbps、「W06」なら1.2Gbpsと高速通信が可能です。(※2,3)

Web上からいつでも申し込みすることができ、平日の14:00までの申し込みであれば最短当日発送することも可能。

平日、土・祝日の18:00まで対応可能の専用のカスタマーセンターも用意されているので、契約後も安心です。

★縛られないWiFiをおすすめしたいのはこんな人

  • ・引っ越しですぐにネット環境が必要な人
  • ・WiFiサービスを検討している人
  • ・一人暮らしでWiFi利用を検討している人

 

 

※1 ギガ放題プランは、速度回避のための速度制限(3日間で10GB以上使用時)があります。3日で10GB超過後、翌日18時頃から翌々日2時頃にかけて通信速度を概ね1Mbpsの制限になります。 ハイスピードプラスエリアモードでの通信速度制限(月間7GB超)が適用後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信そのものも制限対象となります。ハイパースピードプラスエリアモードご利用時は7GB/月間です。

※2 最大下り通信速度はスペック上の最大値です。実際の通信速度を示すものではありません。

※3 W06の値は、ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の下り最大速度です。一部エリアで提供。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。USB3.0以上対応のType-Cケーブル(別売)が必要です。Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsです。

 

コスパのいい100GBプランなら「AiR-WiFi」

AiR-WiFi

一カ月のデータ利用量が100GB以下なら、AiR-WiFiがおすすめ。縛りなしにするには契約期間なしオプションへの加入が必要ですが、オプション料金330円を加えても他社より月額料金が安いのが特徴です。比較中、100GBのプランではもっとも安い料金となっています。

■AiR-WiFiの月額料金
 サクッとプラン※1らくらくプランまるっとプラン
通信量上限※2100GB/
月額料金※33,608円3,707円3,938円
端末U2sU3G4
初期費用3,300円
端末レンタル料無料
海外利用国外135ヵ国で利用可能

※1 2022年4月15日現在、販売を停止しております。

※2 ギガ数を超えた場合につきましては概ね128Kbpsで通信可能です。通信制限の解除は毎月1日のおおよそ00時00分~09時00分です。

※3 契約期間なしオプション(月額330円)を含めた料金です。

 

★AiR-WiFiの主な特徴

  1. 1.100GBプランの比較ではもっとも安い
  2. 2.3種類の機種を選べる
  3. 3.国外でも利用可能
  4. 4.端末補償の加入で契約期間なしオプションが無料

 

契約できる機種はプランによって異なり、「U2s」「U3」「G4」の3種類が展開されています。それぞれ通信性能に差はないので、以下の特徴を参考に好みのものを選びましょう。

プランサクッとプランらくらくプランまるっとプラン
機種U2sU3G4
特徴・月額料金が安い・3機種中で最軽量
・同時接続台数10台
・タッチパネル搭載
・スマホに充電可能

AiR-WiFiはクラウドSIMなので対応エリアが広いのも特徴です。また、別途料金が必要ですが海外利用も可能。国外135カ国と多くの国で使うことができます。海外出張で毎回WiFiを借りている方などにもおすすめです。

今なら契約期間なしオプションと安心オプション両方に加入すると、契約期間なしオプション330円が無料となるキャンペーンを実施中です。お得な料金で端末補償を付けられるので、ぜひ利用してみてください。

★AiR-WiFiをおすすめしたいのはこんな人

  • ・機種をこだわって選びたい人
  • ・毎月のデータ通信量が100GB以下の人
  • ・幅広いエリアで使いたい人
  • ・海外でも使いたい人

 

 

 

毎月のデータ通信量がバラバラなら「どこよりもWiFi」

どこよりもWiFi

1ヵ月で使うデータ容量が分からない方や、通信頻度がばらつく方には「どこよりもWiFi」がおすすめです。使ったぶんだけ料金が変化する、独特の料金設定が魅力。

■どこよりもWiFiの月額料金
通信量上限※11上限なし
月額料金上限3,900円
初期費用3,300円
端末レンタル料無料
海外利用国内のみ

※1 混雑回避のため、1日4GBを超過した際は翌日0時まで通信速度が概ね128kbpsに制限される場合があります。

 

★どこよりもWiFiの主な特徴

  1. 1.月額料金はデータ通信量で変化
  2. 2.月額料金に上限があるので使いすぎても安心
  3. 3.データ通信量の上限なし

どこよりもWiFiの特徴である月額料金は、使用するデータ容量に合わせて図のように変化します。

●どこよりもWiFi料金

どこよりもWiFi料金

月のデータ通信量が5GB程度なら月額1,400円から利用が可能です。どれだけ使っても料金は月額3,900円以上にはならないため、使い過ぎの心配もありません。データ通信量の管理をあまりしない人でも安心して使うことができるでしょう。

データ通信量の上限はありませんが、データ通信量が1日4GBを超過すると通信制限が発生します。日ごろからデータ通信量が多い方は注意しましょう。

★どこよりもWiFiをおすすめしたいのはこんな人

  • ・1ヵ月のデータ通信量が分からない人
  • ・毎月のデータ通信量がまばらな人
  • ・無駄な料金を払いたくない人

 

 

安心保障の手厚さなら「クラウドWiFi」

クラウドWiFi

いざという時の保証を充実させたい方には、「クラウドWiFi」がおすすめです。プランは3つあり、データ容量に合わせて選ぶことができます。

■クラウドWiFiの月額料金
 100GBプラン50GBプラン20GBプラン
通信量上限※1100GB/月50GB/月20GB/月
月額料金※23,718円2,980円2,580円
端末U3U2s
初期費用3,300円
端末レンタル料無料
海外利用134ヵ国で利用可能

※1 各プランの月間通信容量を超えた場合は、翌月1日まで通信速度が概ね128Kbpsに制限されます。

 

★クラウドWiFiの主な特徴

  1. 1.紛失まで保証されるオプション「安心補償フル」を付けられる
  2. 2.店舗受け取りなら当日から使用可能
  3. 3.データ容量を3つのプランから選べる
  4. 4.国外でも利用可能

 

大きな特徴は、紛失に対応した端末補償オプションを選べる点です。他社の場合、端末補償オプションに加入しても紛失時は損害金が発生します。損害金が軽減されることもありますが、それでも5,000円ほどかかってしまいます。

しかしクラウドWiFiの補償オプション「安心保障フル」なら、紛失しても0円で新しい端末を送ってもらうことが可能です。いざという時の安心感を重視する方にはうれしいポイントです。

また、端末を店頭で受け取れるのも特徴のひとつ。新宿店に赴けば、申し込み当日に利用できます。また、通常の郵送による受け取りでも、平日14時までの申し込みで当日発送が可能。すぐにポケット型WiFiが必要な方にも適したサービスです。

AiR-WiFi同様、別途料金はかかりますが海外利用も可能。海外出張が多い方もぜひ検討してみてください。

★クラウドWiFiをおすすめしたいのはこんな人

  • ・保証を充実させたい人
  • ・すぐにポケット型WiFiが必要な人
  • ・海外でも使いたい人

 

 

自宅で使うならホームルーターがおすすめ

ホームルーターはポケット型WiFiと同じように、工事不要で使えるインターネット回線です。ホームルーターは持ち運べない代わりにアンテナが強く、通信の安定性がポケット型WiFiより高いのが利点。自宅用のWiFiを検討している方におすすめです。

ホームルーターのなかにも、契約期間のないものがあります。ここからはおすすめの縛りなしホームルーターについて詳しくご紹介します。

 

違約金がかからない縛りなしホームルーターなら「モバレコAir」

モバレコAir

ホームルーターを検討している方には、「モバレコAir」がおすすめです。ソフトバンクが展開する「ソフトバンクエアー」をお得な料金で利用することができます。

モバレコAirは今まで2年縛りがありましたが、2021年9月にプランが新しくなり、これから新規契約する場合は契約期間の縛りがなくなりました。新プランでは解約時の違約金が発生しないため、気軽に契約することができます。

また2021年12月1日より、5G対応のAirターミナル5もモバレコAir限定月額キャンペーンが開始となったので、速度を重視している方にもおすすめです。

■モバレコAirの月額料金
月額料金1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
初期費用3,300円
通信量上限上限なし※1
海外利用不可

※1 ベストエフォート形式のため、お客さまの通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。詳しくはSoftBank Airの速度制限などについてをご確認ください。

 

★モバレコAirの主な特徴

  • ・最大30,000円の高額キャッシュバック
  • ・「おうち割 光」でソフトバンク、Y!mobileのスマホ料金を割引可能
  • ・データ通信量が上限なしで使える(※1)

 

モバレコAirの大きな特徴は、お得な料金です。2年間の月額料金割引に加え、キャッシュバックも適用可能。モバレコAir独自キャッシュバックで最大30,000円も受け取れるほか、端末代金も月月割りで毎月割引があり、実質無料となります。また、端末購入後(Airターミナル5は対象外)指定のアンケートに回答することで、10,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンも実施中です。なるべくお得に縛りのないホームルーターが欲しい方は、ぜひ検討してみてください。

さらに、ソフトバンク・Y!mobileのスマホユーザーなら「おうち割 光」を適用することで、スマホ代を毎月最大1,100円の割引が受けられます。最大10回線まで適用できるので、家族でソフトバンク・Y!mobileのスマホを使っている方は非常にお得です。

モバレコAirは、データ通信量の上限がない(※1)ことも魅力のひとつ。WiMAXでは同じ上限なしでもプランによって3日間では容量制限がありましたが、モバレコAirではありません。データ通信量を気にせず使いたい人にもおすすめのホームルーターです。

★モバレコAirをおすすめしたいのはこんな人

  • ・契約期間で縛られずにホームルーターを使いたい人
  • ・割引やキャッシュバックでお得にホームルーターを契約したい人
  • ・ソフトバンク、Y!mobileのスマホを使っている人
  • ・データ通信量を気にせずインターネットを使いたい人

 

 

「縛られないWiFi」はホームルーターも選べる

縛られないWiFi

WiFiでもご紹介した「縛られないWiFi」は、ギガ放題プランならホームルーターもできます。

端末は「Speed Wi-Fi HOME L02」か「WiMAX HOME 02」をレンタル可能です。ポケット型WiFiに比べアンテナが強いことに加えて、HOME L02なら「Wi-Fi TXビームフォーミング(※1)」、HOME 02なら「WiMAXハイパワー(※2)」など、通信をさらに安定させる機能を搭載しています。

ポケット型WiFiと同じ料金でレンタルできるので、自宅用のWiFiを検討している方はチェックしてみましょう。料金や特徴は「イチオシはWiMAXが使える「縛られないWiFi」」で詳しく解説しています。

 

※1 スマホなどのWi-Fi機器の位置を検知し、狙って電波を送信する機能です。Wi-Fi端末もビームフォーミングに対応する必要があります。

※2 WiMAX 2+通信で電波が届きにくいエリアにおいて送信パワーを上げる機能です。

 

1日単位での契約をしたい場合はレンタルWi-Fiが便利

ここまで違約金が掛からないポケット型WiFiをご紹介してきましたが、旅行や短期の入院など数日間しか使用しないのに月額契約するのは高くつきますよね。そんな時にお得なのがポケット型WiFiの短期レンタルサービスです。

短期1日のレンタルなら数百円から利用することができます。ただし1ヵ月間のレンタルでは割高になりますので、数日間だけ使用する場合の選択肢として考えておきましょう。

レンタルWiFiのため当然違約金はありませんが、端末の盗難や紛失があった場合には高額な弁済金を支払うことにもなります。取り扱いには十分注意しましょう。

ポケット型WiFiのレンタルサービスは、下記のコラムで詳しく解説しています。料金比較も行っているので、お得なレンタルサービスを探したい方はチェックしてみてください。

縛りなしのポケット型WiFiに関するよくある質問

縛りなしのポケット型WiFiについて、よくある質問をまとめました。
気になるポイントがある方はぜひチェックしてみてください。

 

縛りなしで容量無制限のポケット型WiFiはある?

「実質無制限」を謳っているポケット型WiFiでも、何の条件もなくインターネットが使い放題となる「完全無制限」となるわけではありません。

たとえば、「縛られないWiFi」は月間データ容量無制限ですが、混線回避のため「3日間で10GB以上」の利用があった場合、翌日18時頃から翌々日2時頃にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限されます。

また、「UQWiMAX」は、具体的なしきい値こそないものの、一定期間内に大量のデータ通信が発生した場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される可能性があります。

 

縛りなしのポケット型WiFiで口座振替は使える?

縛りなしのポケット型WiFiで、支払い方法に口座振替を選択できるのは、今回ご紹介した中では「UQ WiMAX」「MUGEN WiFi」の2社のみとなっています。

「縛られないWiFi」も支払い方法として口座振替を選ぶことはできますが、その場合は縛りなしではなく1年契約にする必要があります。

また、ホームルーターであれば「モバレコAir」も口座振替に対応しています。
なお、縛りなしにこだわらず、口座振替対応のポケット型WiFiをお探しの方は、以下の記事をご覧ください。

 

クラウドSIMって何?

縛りなしのポケット型WiFiは、利用回線にクラウドSIMを使用するサービスが主流となっています。

クラウドSIMとは、uCloudLink社が提供する技術を活用したWi-Fiサービスです。
クラウドSIMでは、通常SIMカード上に保存されるSIM情報がクラウド上に置かれ、モバイル型Wi-Fiルーターからの通信に対して、クラウドサーバが最適な回線を選択して接続を行います。

そのため、端末に依存することなく、3大キャリアの回線を使うことができ、提供エリアが広いのが特徴。

WiMAXと比べて月額料金が安い傾向にある一方で、通信速度は遅めです。
高画質動画やゲームといった通信速度を重視するコンテンツは少々苦手であるため、そこまでの通信速度を求めないライトユーザーにおすすめのサービスです。

 

 

まとめ

解約金がかからない縛りなしのポケット型WiFiをご紹介しましたが、それぞれ細かいオプションなどサービスの違いがあります。海外で使いたいなど自身の使い方や初期費用、月額が安いところがいい、といったポイントから、自分に合うものを選んでみましょう。

当サイトのおすすめは「縛られないWiFi」です。月間データ通信量上限なし(※)のWiMAXを取り扱っているところや、ホームルーターのレンタルも行っているところがポイントです。

 

WiFiストアでは様々なWiFiサービスをまとめています、WiFiルーターの比較も可能なので気になるWiFiがあったらチェックしてみてください。

※ギガ放題プランは、速度回避のための速度制限(3日間で10GB以上使用時)があります。3日で10GB超過後、翌日18時頃から翌々日2時頃にかけて通信速度を概ね1Mbpsの制限になります。ハイスピードプラスエリアモードでの通信速度制限(月間7GB超)が適用後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信そのものも制限対象となります。ハイパースピードプラスエリアモードご利用時は7GB/月間です。

\豊富なプランを徹底比較でお得にお申し込み/

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。