スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

49394 views

※本記事は2021年11月1日に作成されたものです。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

昨年、「iPhone XS Max」に機種変更をしました。最新のiPhone 快適です! また、先日とあるルートで安く「HUAWEI P20」を手に入れることができたんです。こっちも素晴らしいスマホ、特に写真がいいんです!

これで憧れの2台持ち!

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

って思ったんですが、考えてみればSIMは1枚しかないんですよね……

格安SIMなら、ひと月あたり2,000円くらいの通信料金と考えても、年間で考えると24,000円も掛かっちゃう。2年間でスマホが1台買えるくらいの金額なんですね。

そう考えるとサブスマホの運用も高いなぁ。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

SIMなしスマホをWiFiルーターで活用!

iPhone XS Maxは今まで通りのSIMで使うとして、HUAWEI P20 をどうにかしてサブスマホとして使いたい。24,000円はちょっと出せないので、どうにかしてSIMを入れずに使う方法はないかな???

家のWiFiで……ダメだな、家の中でしか使えない。
iPhoneからテザリングで……ダメだな、ギガがすぐなくなっちゃう。

・・・

あ! そういえばWiFiルーター持ってるじゃん!!!

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

ちょっとわざとらしかったですが、これ使えるでしょ!

仕事で外出先でPCを使うように「WiFiルーター」を持ってるんですが、これなら、外に持ち出すこともできるし、容量も気にしなくても大丈夫そうです。

PCの接続と同じように、スマホにWiFiの情報を入力するだけ。パスワードが長いのでちょっと面倒ですが、それだけです。 簡単に繋がる!

WiFiルーターをお探しの方は、限定特典が利用できるWiFiストアをぜひチェックしてみてください!

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

SIMなしスマホでインターネットに接続

とりあえず、「Google Crome」でインターネットに接続してみます。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

全く問題なく開きますね。SIMを入れているiPhoneの方と表示速度や操作性が変わることも無く、快適に使うことができます。

SIMなしスマホでLINEやメール、SNSも使える!

スマホとして使うならば、LINEだったりメールだったりのコミュニケーションツールが一番使うところなのですが、もちろん問題ないですね!

これで、LINE2アカウント持ち!

いやいや、別に悪いことに使うわけじゃないですよ!
でもLINEは電話番号が無いと簡単にアカウントを作れないので注意です。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

最近は、InstagramやTwitterのDMで連絡取る人も多いですよね。それならメインとサブとどちらのスマホからでもアカウントに入って連絡とれるので使い勝手がいいですよ! アカウントの切り替えも便利ですが、物理的にアカウントごとにスマホを分けるのも利用価値があります。

SIMなしスマホでオンラインゲームもサクサク

あとは、サブスマホで外でゲームをやってみたいけど、WiFiの通信でオンラインゲームとかは大丈夫かな? 

荒野行動とか、通信の重そうなゲームをインストールして、外にでかけて試してみましょう。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

快適っ! ゲームできます! イメージ的に外に持っていくと通信が途切れたりするんじゃないかと思ったりしましたが全く問題ないですね。
ただ、一人で公園でゲームに熱中している姿は、ちょっと寂しいですね。

SIMなしで動画も見られる!

最近ではNetflixやHuluといった動画配信サービスを利用する機会も多くなりました。動画がカクカクしないで見られるかも気になるポイントですね。

WiFiルーターでの接続なら十分な通信速度が出るので、動画も快適に見ることができます! 電車での移動中など、暇な時間でもデータ容量を気にせず見られるのは嬉しいですね。

SIMなしスマホでも通話可能!

SIMを入れずにWIFiだけで使うのに、良く心配されるのが「通話できるの?」ということです。

SIMが無いので、SIMの通信での通話はできません。しかし今はネット回線で電話がかけられるアプリがいっぱいあるんですよ。
「LINE通話」の他にも、「Skype」や「ハングアウト」など簡単に電話をかけられるものがあるので、SIMなしでWiFiルーター経由で電話もできるんです!

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

忘れてはいけない!SIMなしスマホの注意点

とはいえ、SIMなしスマホをサブスマホとして利用するには気をつけなければならない点もいくつかあるので紹介します。

所有しているスマホ、中古で購入したスマホを使う場合

機種変更の前に使っていたスマホを再利用したり、ネットで中古の機種を安く購入したりしてサブスマホを使う人が多いと思います。

ただし、使い古されたスマホだと、所有者の使い方によってはバッテリーの消耗が激しい場合があります。ゲームに夢中になっていたら数十分で充電残り5%…!?なんてことも。

もちろん、新品に比べて故障のリスクも高いですし、サポート期間が終了しているとアップデートすることもできません。

お手持ちのスマホの再利用や、中古端末の購入を考えている方は要注意です!

新しくSIMなしスマホを購入する場合

「じゃあ新品のSIMなしスマホ(端末だけ)買えばいいじゃん!」と思った方、実はこれで全くデメリットがない!という訳ではないんです。

中古・新品に限らず、SIMなしスマホでは出来ないことが主に4つあります。

電話番号への電話/SMSの送受信/キャリアメールの利用/キャリア回線(データ通信)を利用したインターネット利用です!

例えばメインスマホのバッテリーが切れているときに万が一の事が起きた場合…
SIMなしスマホは電話番号を持たないので、110番や119番の緊急通報ができません。病院へ行きたいときや、急遽ディナーの予約をしたいときも同じです。

電話ができないのは困る

…確かに電話ができないのは困る!!!

先ほどもお伝えしましたが、本人確認のために電話番号が必要なアプリでは新アカウントの登録ができないことも。こちらも要注意です!

ただ、最近はデータ容量が少ない格安スマホも続々と出ています。
SIMなしスマホだと何かと不便、心配、と感じる方はSIMありのスマホで一番安いプランを契約してもいいかもしれません。

SIMありスマホを使うならUQモバイルがおすすめ!

サブスマホ+WiFIルーターならギガ数はそこまで必要ないし、料金も抑えたい…
そんなあなたにはUQモバイルがおすすめ!

UQmobile

<UQモバイルのおすすめポイント>

  • ・くりこしプランS+5Gなら月額1,628円(税込)~(※1)
  • ・自宅セット割なら家族全員(※2) 月額990円(税込)~

>※1 「くりこしプラン + 5G」の場合。通話料(税込み22円/30秒)など別途かかります。
※2 ご自宅のでんき(「auでんき」「UQでんき」)1契約につき、UQ mobile回線合計10回線まで(累計2回線以上の場合は、UQ家族割グループへのお申込みが必要)となります。ご家族が別姓または住所が異なる場合、ご家族であることの証明書を別途ご提示いただく必要があります。

2021年の新料金プランで、よりおトクになったみたいです!

これならSIMありスマホもいいかもしれない…!!

UQモバイルは、WEB限定のキャッシュバックキャンペーンもあるみたいなので、気になった方は是非チェックしてみてください。

WiFiルーターでサブスマホを使うメリット

ここで、WiFiルーターでサブスマホを使うメリットを紹介します。

通信容量を気にしなくていい

格安SIMと違って容量を気にしなくていいってことですね。WiFiルーターは無制限のプランが多いのでそれを選べばギガを気にしなくて大丈夫です。
格安SIMでも無制限のものはありますが、数は多くありません。また、無制限にできても通信速度が遅いものもあります。

メインのスマホに通常のSIMを入れてあれば、容量の違いでサブスマホと使い分けることもできますね。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

複数台繋げる

WiFiルーターを1台持っていれば、サブスマホが2台3台と増えても繋ぐことが出来ます。もちろん、スマホだけじゃなくて、PCやゲーム機なども外出先で使うことができますね!

最近ではIoTも増えて、「これもネットに繋がるんだ」というようなアイテムも多いです。WiFiルーターがあると、外出先でも繋げることができるので、1台持っていると何かと便利なんです!

2台のスマホで別々のことができる

WiFiルーターに繋げばSIMなしスマホでも大体のことはできるので、2台同時に使うのも良いですね。メインのスマホでゲームをしつつ、サブスマホで動画をながら視聴、といった2台持ちならではの使い方も。

また、メインスマホの充電が切れても、サブスマホでやりたい事ができるのも大きなメリット。WiFiルーターとサブスマホを一緒に持つことで、活用方法の幅が大きく広がりますよ!

WiFiルーターでサブスマホを使うデメリット

一方、WiFiルーターでサブスマホを使うデメリットはなんでしょうか?

充電が面倒くさい

SIMと違って、WiFiルーター自体に充電が必要なので、そこを気にしなくてはいけないのは面倒くさいですね。
家いる間は充電ケーブルに繋ぐ、クレードルに置いて充電するなどの行動を習慣づけるといいですよ。

スマホ買ったくせにSIM使わないんだぜ! WiFiルーターがあればSIMなしでもスマホを使える!

WiFiルーターの電波圏外では使えない

そもそも、WiFiルーターの圏外の場合、もちろん使えません。都内ならば良いのですが、電波の届きにくい地域で使う場合は事前に圏内か調べないとなりません。

ただ、通常4GとWiMAXでは電波の特質が違いますので、どちらかの電波が入らないときでも、もう片方は入るということもありますので、そういう意味では保険になるかもしれません!

モバイルWiFiルーター選びに迷ったときは?

便利なモバイルWiFiルーターですが、種類や契約会社が沢山あり迷ってしまいますね。ここからは、おすすめのモバイルWiFiルーターなどの情報を紹介します。

おすすめはBroad WiMAX!

BroadWiMAX

モバイルWiFiルーターの中でもおすすめなのは「Broad WiMAX」。

回線はUQモバイルが展開するWiMAXを使用でき、下り最大2.7Gbps(※1)の通信速度を実現しています。今回使っているモバイルWiFiルーターもWiMAXです!

Broad WiMAXをおすすめする大きな理由が価格の安さ。月額2,090円(税込)~という、業界最安級(※2)の月額料金は嬉しいポイントです。さらに、WiFiストア経由で申込むと事務手数料3,300円が無料になります。クレカ払いも合わせると初期費用最大20,743円も割引されるので、お得に使い始められますよ!

※1 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、ご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。また、5Gは一部エリアでの提供となります。
※2 各通信事業者のHPで公表されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。LinkLife社調べ(2021年10月時点)」
※3 WiFiストアのWebフォームから「月額最安プラン」を「クレジットカード」払いでお申込み、「指定オプションサービスに初回加入」された場合。

おすすめランキングも参考にしてみよう

他のモバイルWiFiルーターも気になる方は、ランキング形式にまとめた記事もチェックしてみましょう。お得に使えるモバイルWiFiルーターを簡単に探すことができますよ。

選び方も詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

WiFiストアのプラン比較やWiFi診断も活用!

WiFiストアでは、用途や月額、データ容量などの条件を指定してプラン比較ができます。比較できるプランは50以上と豊富!

自分にぴったりのモバイルWiFiルーターを探したい方は、活用してみてください。

自分の使用データ容量がわからない方や初心者の方には、おすすめWiFi診断がおすすめ。簡単な質問に答えるだけで、大まかな毎月のデータ使用量と適したプランが分かります。

すぐに結果がわかるので、ぜひ一度お試しを!

まとめ

SIMを入れずにWiFiルーターでスマホを使うことは可能です!

インターネット、SNS、メール、オンラインゲーム、通話など、ほとんどの行動がSIMナシWiFiルータスマホで使うことができました。メインのスマホをWiFiルーターで運用するのは難しいですが、サブスマホや緊急時の対応としては、同じSIMを2台に入れるより、賢い使い方かもしれません。

他にも外出先でPCやゲーム機を繋ぐ機会がある人なら、これを機会にモバイルWiFiルーターを1台買っておくのもいいかもしれませんよ。

WiFiストアからの申し込みならお得な特典がついてきます。WiFi選びに迷ったらチェックしてみてください。

model : グッジョブ・ヤギムラ

model : グッジョブ・ヤギムラ
YouTube : モバレコYoutubeチャンネル

\豊富なプランを徹底比較でお得にお申し込み/

WiFiストアでWiFiを選ぶ >

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。