MENU

シンプルWiFiの評判が最悪?メリット・デメリットを実際の口コミから調査

クマウド君

シンプルWiFiって安いって聞くけどどうなの?シンプルWiFiを実際に使っている人の意見が知りたい…。

このようにお悩みではありませんか?

シンプルWiFiに限らず、ネット回線を契約する際に気になるのが実際の利用者の口コミです。実際に使っている人の口コミを確認することで、使用感や契約してイマイチだった部分を事前に把握することができます。

そこでこの記事では、シンプルWiFiの基本的なサービスを解説し、実際の利用者がどういった口コミを投稿しているのか、その中でイマイチな部分があるのかなどを詳しく解説します。

また、それに合わせてメリットやデメリット、どういった人におすすめかなどもまとめましたので、これからシンプルWiFiの契約を検討している方は、チェックしてみてください。

なお、結論からまとめるとシンプルWiFiの実際の評判・口コミでは、以下のような意見が見られました。

★シンプルWiFiの良い評判・口コミ

  • 料金が変わらないのが分かりやすくて良い
  • WiMAX端末を利用するため速度面も期待できる
  • メール・LINE・電話の3つの方法でサポートが受けられる
  • 光回線開通までの繋ぎとして利用するのにちょうど良い

★シンプルWiFiの悪い評判・口コミ

  • 速度が遅く使いづらい
  • 混雑する時期はサポートの電話が繋がりづらい
  • 初期費用で1万円以上掛かってしまった

それぞれの評判・口コミの内容を理解するためにも、はじめにシンプルWiFiの概要についてみていきましょう。

目次

シンプルWiFiのサービス概要解説

シンプルwifi top
参照元:シンプルWiFi

はじめにシンプルWiFiの基本的なサービス内容について、おさらいしておきましょう。

シンプルWiFiは「株式会社GSS」が運営しているWiMAXレンタルサービスです。サービスの詳細は以下の通りになります。

シンプルWiFiのサービス概要
サービス概要
プラン名かんたんシンプルプラン
月額料金4,840円
初期費用事務手数料:3,300円
通信速度※1ポケット型Wi-Fi(Speed Wi-Fi5G X11の場合)
・最大下り速度:2.7Gbps
・最大上り速度:183Mbos
ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13の場合)
・最大下り速度:4.2Gbps
・最大上り速度:183Mbps
ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L12の場合)
・最大下り速度:2.7Gbps
・最大上り速度:183Mbps
データ容量※2無制限
契約期間なし
使用回線※3WiMAX回線
・WiMAX 2+エリア
・WiMAX +5G
au回線
・4G/LTE
・5G
平均実測値※4ポケット型Wi-Fi(Speed Wi-Fi5G X11の場合)
・下り平均速度:74.08Mbps
・上り平均速度:13.78Mbps
ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L12の場合)
・下り平均速度:126.72Mbps
・上り平均速度:22.78Mbps
ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13の場合)
2023年9月時点実測値データなし
運営会社株式会社GSS

※1 上記サービスはベストエフォート型サービスです。 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実施用速度を示すものではありません。 エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
※2 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯に通信速度を制限する場合があります。
※3 5G回線は一部エリアのみ対応。詳しくは公式サイトをご覧ください。
※4 みんなのネット回線速度を参照。

シンプルWiFiは、その料金のシンプルさが魅力のWiMAX系端末のレンタルサービスです。

一般的にWiMAX系のサービスと言えば端末を購入することが多いですが、シンプルWiFiに関しては端末を購入せずレンタル出来るサービスを展開しています。そのため、契約当初に高額な端末購入の必要がありません。

また、ポケット型Wi-Fiとホームルーターのどちらのタイプも取り扱っているため、自身の使用環境に合わせて選ぶことができます。

さらに、5G通信の対応エリアに住んでいる人であれば、どちらの端末も5G通信を利用できるため、通信品質についても、より快適に利用できるでしょう。

\シンプルな料金体系が魅力/

シンプルWiFiの良い評判・口コミまとめ

それではここからは、実際にシンプルWiFiを利用している方の評判・口コミを紹介していきます。まずは、良い評判・口コミについてです。

良い評判・口コミ:料金体系に関して

一つ目はシンプルWiFiの料金面についての口コミです。

シンプルWiFiの料金については、月額4,840円と他のWiMAXサービスと比較しても、少し高い水準になっています。

WiMAXの月額料金の一例
サービス名料金
GMOとくとくBB WiMAX端末発送月:1,089円/月1~12か月目:3,784円/月13~35か月目:4,334円/月36か月目~:5,104円/月
カシモWiMAX初月:1,408円1ヶ月目〜:4,378円/月
Broad WiMAX初月:1,397円1~36か月目:3,960円/月37ヶ月目~:4,950円/月

ただし、契約期間中料金が変わらず、分かりやすいという点はシンプルWIFiの魅力のひとつです。

分かりやすい料金体系で使いたい!毎月料金が変わるのは分かりづらくて嫌だ…。

という方に向いているサービスと言えるでしょう。

良い評判・口コミ:速度に関して

シンプルWiFiの速度についての口コミを見てみると、通信速度について良い口コミがあります。

一般的には10Mbps以上出ていれば映画やドラマを標準画質で視聴や、通話アプリなどで通話などの利用に困るようなことはありません。「Apex」や「VALORANT」のような競技性が高く、回線速度が重要になるFPSなどのゲームでの利用以外、問題なく使えているようです。

良い評判・口コミ:サポートに関して

シンプルWiFiのサポートについて触れている人もいました。ポケット型Wi-Fiを契約する際に、サポート面を重視するという方も珍しくありません。

その点シンプルWiFiは、サポートの口コミが良く安心できます。後ほど解説しますが、シンプルWiFiではメール・LINE・電話の3つの方法を使ったサポートを実施しています。

電話で解決したい!

電話は時間がないからメッセージが良い

という方それぞれのニーズに答えられるでしょう。ただし、電話でのサポートに限っては月額330円の有料オプションへの加入が必要です。加入しなくても電話サポートは受けられますが、1回当たり1,100円の費用がかかってしまう点に注意してください。

良い評判・口コミ:引っ越しに関して

シンプルwifiの引っ越しに関する口コミ
参照元:みん評

この口コミでは、シンプルWiFiを光回線開通までの繋ぎとして利用していました。

引っ越しをする際によくあるミスが「ネット回線の契約が遅れてしまい、ネットが使えない」というケースです。今の時代はインターネットがないと日常生活が不便となる部分も多く、必須のインフラと言っても過言ではありません。

そんな時に使えるのがシンプルWiFiのようなサービスで、特に屋内での利用に最適なホームルーターがおすすめです。

契約期間の縛りがなく、いつでも無料で解約できるシンプルWiFiであれば、手間がかかることなく、料金面も抑えながらインターネットを利用できます。

繋ぎで利用するという方法は、理想的な方法のひとつと言えるでしょう。

\シンプルな料金体系が魅力/

シンプルWiFiの悪い評判・口コミまとめ

ホームルーター 評判

それでは次に、シンプルWiFiの悪い評判・口コミについてまとめていきます。

悪い評判・口コミ:速度に関して

速度面に関しては、悪い口コミがいくつか見受けられました。

紹介した口コミでは速度が2.9Mbpsと遅くなっていましたが、他の口コミに関しては過度に悪くはなく、30Mbpsほどは出ていました。

実際、良い口コミとして速度に関する口コミも多いため、利用環境による違いが大きいと考えられます。シンプルWiFiに限らず契約前は必ずエリアチェックを実施しましょう。

悪い評判・口コミ:サポートに関して

シンプルWiFiの契約はスムーズに行えたものの、サポートへの電話が繋がりづらいという口コミが見つかりました。

サポートに関しては良い口コミもありましたが、お盆などの混雑する時期や時間帯は繋がりづらくなる可能性はあるでしょう。

ただし、混雑時に繋がりづらいのはどのサービスにも言えることです。そのため、シンプルWiFiならではのデメリットとは言えないでしょう。

評判・口コミからわかるシンプルWiFiの5つのメリット

それではここからは、評判・口コミやサービス内容から分かったシンプルWiFiのメリットについて解説していきます。

シンプルWiFiのメリットをまとめると以下の通りです。

★シンプルWiFiのメリット

  • 料金体系がシンプルでわかりやすい
  • 5G対応で通信速度が速い
  • 月間のデータ容量を無制限に使える
  • 契約期間の縛りなしでいつでも解約金なしで解約できる
  • レンタル代金も無料で解約時の一括請求がない

それぞれのメリットについてみていきましょう。

料金体系がシンプルでわかりやすい

シンプルWiFiの最大のメリットは「料金体系がシンプル」という点です。

人気のWiMAXサービスの一部は、契約月数に応じて段階的に月額料金が高くなるような料金設定になっています。

こういった料金体系は月によって月額料金が変わってしまうため、人によっては分かりづらいと思ってしまうこともあります。

その点、シンプルWiFiは最初から最後まで一定の4,840円/月で解約金もありません。特段安いというわけではありませんが、料金が変わらず分かりやすいという点は大きなメリットと言えるでしょう。

5G対応で通信速度が速い

シンプルWiFiでレンタルできる端末は全て5G通信に対応しています。

そのため、4G通信だけに対応しているポケット型Wi-Fiの端末よりも、通信速度面で期待できます。

購入するWiMAXサービスは5Gに対応しているものがほとんどですが、シンプルWiFiのようなレンタルサービスで対応しているケースはあまり多くありません。

せっかくレンタルするなら5Gに対応したものが良い

という方にはぴったりでしょう。実際に、同じWiMAX端末の中でも5Gに対応しているものとしていないものを比較すると以下の通りです。

Speed Wi-Fi 5G X11Speed Wi-Fi NEXT WX06
5G通信の有無5G対応5G非対応
最大下り速度2.7Gbps440Mbps
最大上り速度183Mbps75Mbps
実測値下り速度71.31Mbps下り速度47.8Mbps

※ 上記サービスはベストエフォート型サービスです。 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度を示すものではありません。 エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
※実測値は「2023年7月17日時点 みんなのネット回線速度」のデータを参照。

最大速度・実測値どちらで比較しても、5G通信に対応している端末の方が速度面で優れています。

WiMAX系サービスのレンタル端末のほとんどは5G通信に対応していないため、シンプルWiFiのメリットと言えるでしょう。

月間のデータ容量を無制限に使える

シンプルWiFiはWiMAX +5Gサービスを利用しているため、月間のデータ容量無制限でインターネットが使えます。3日で10GBの制限もないため、毎日容量を気にする必要もありません。

以前まで提供されていたWiMAX 2+プランでは、日で10GBまでという制限が設けられていました。そのため、短期間で大容量のデータを利用する方には避けられがちなサービスでした。しかし、WiMAX +5Gになってからは3日で10GBの制限も撤廃され、どんな方でも利用しやすいサービスになっています。

ただし、速度制限については完全に撤廃されたというわけではありません。公式サイト上では、「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります」のように記載されています。

口コミでは半月で70GB以上の利用や、1ヶ月で100GB以上利用しても制限にかからなかったという口コミがありました。

https://twitter.com/e____ma____/status/1585106734389264384

口コミからは1日3〜5GB程度の利用でも制限がかからないということが確認できますね。

契約期間の縛りなしでいつでも違約金なしで解約できる

シンプルWiFiは、契約期間がなくいつでも解約可能です。

以前と比べて契約期間が設定されたポケット型Wi-Fiは減ってきましたが、現在でも契約期間のあるサービスは多くあります。引っ越しが多い方や光回線開通までの繋ぎとして利用するという方は、こういった契約期間がネックになりがちです。

利用するポケット型Wi-Fiによっては、違約金として1か月分の月額料金がかかることもあるため、金銭的な負担も大きくなってしまいます。その点、シンプルWiFiは契約期間や解約金が一切ないため、タイミングを気にせず解約できます。契約期間が気になる人には、嬉しいポイントと言えるでしょう。

端末代金も無料で解約時の一括請求がない

冒頭でも紹介した通り、シンプルWiFiはWiMAX端末をレンタルしているサービスです。

「端末購入するとダメなことがあるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、端末を購入することで以下のようなデメリットが生まれます。

★端末購入時のデメリット

  • 分割購入の場合は解約時に残債分が一括請求される
  • 一括購入の場合は初期費用が高くなる

もちろん解約時も端末が手元に残るため、そういった点ではメリットもあります。

しかし、端末購入となると費用面がネックになりやすいため、その点を考慮すると、解約時や契約時に初期費用が掛からないという点は嬉しい部分と言えるでしょう。

故障・紛失した場合は損害金が発生する場合も

シンプルWiFiでは端末レンタルのため、解約時に返却する必要があります。そのため、万が一、紛失した場合や故障した場合は損害金が発生する可能性がある点に注意してください。

\シンプルな料金体系が魅力/

評判・口コミからわかるシンプルWiFiの7つのデメリット

デメリット

続いて、シンプルWiFiのデメリットについてです。実際の評判・口コミやサービス内容から分かるデメリットは以下の通りです。

★シンプルWiFiのデメリット

  • レンタル端末は中古品で解約時に返却が必要
  • クレジットカード支払いにしか対応していない
  • 5G回線は一部エリアのみ対応している
  • プラスエリアモードは月額料金1,100円かかる
  • 独自キャンペーンは実施されていない
  • 長期の利用はコスパ面がイマイチ
  • オンラインゲームなどは向いていない

それぞれについてみていきましょう。

レンタルする端末は中古品で解約時に返却が必要

シンプルWiFiはWiMAX端末のレンタルサービスのため、解約時に端末の返却が必要です。返却が必要な機器は以下の通りになります。

★返却が必要な機器

  • WiMAXの端末本体
  • SIMカード
  • SIM取り出しピン
  • ACアダプター
  • Ethernetケーブル
  • 取扱説明書
  • 保証書
  • 個装箱

これらの機器は必要になるので、無くさないように注意してください。

返却物を失くしそうで心配…。

という方は、端末が届けられた際に箱ごと取っておくことをおすすめします。なお、返却を忘れてしまった場合や機器の故障が見られた場合は、別途機器損害金として最大27,720円が請求される可能性があります。

非常に高額なため、返却し忘れないがないように注意してください。

クレジットカード払いしか対応していない

シンプルWiFiの支払い方法は、クレジットカード支払いのみです。

口座振替や請求書払い(コンビニ支払い)での支払いを検討している人には向きません。とは言え、既存サービスの中で口座振替などに対応しているのはごく一部のサービスのみです。

その点を考慮すると、シンプルWiFiならではのデメリットとは言えないでしょう。

5G回線は一部エリアのみ対応している

シンプルWiFiで利用できる端末は、全て5G通信に対応しています。

しかし、全国どこでも利用できるというわけではなく、限られたエリアでしか5G通信は使えません。現在の5G対応エリアは「公式サイト(UQWiMAX)」から確認可能です。

基本的には、主要都市のさらに都心部のみが対応になっています。郊外に住んでいる方や山間部に住んでいる方、都心から離れている方は利用できない可能性が高いため注意してください。

プラスエリアモードは月額料金1,100円かかる

シンプルWiFiでは、プラスエリアモードが1,100円の有料オプションになっています。そもそもプラスエリアモードとは、WiMAXで通常利用できる電波に加えてauの電波も使えるようになるオプションのことです。auの電波が使えるようになることで、通常のWiMAXで電波が入りづらい地域に住んでいる方も、電波を拾いやすくなります。

プラスエリアモードの提供エリアについても、UQ WiMAX公式サイトに記載されていますのでチェックしてみてください。

「他のところは無料で使えるの?」と疑問に思われるかもしれませんが、基本的には他社サービスも同じく1,100円で提供しています。

一部のサービスのみ無料で提供していますが、元の料金が高くお得でない場合があります。シンプルWiFiに関しては、このオプションを使うと追加で1,100円がかかるという点だけ、事前に把握しておいてください。

【プラスエリアモードの容量制限について】

シンプルWiFiで利用できるプラスエリアモードには、月間データ容量30GBまでの制限があります。ただし、プラスエリアモードで制限が掛かっても、スタンダードモードに制限がかかるわけではありません。

そのため、日常遣いで困ることはまずないでしょう。プラスエリアモードには30GBの制限があるという点だけ、覚えておくと良いかもしれません。

独自キャンペーンは実施されていない

シンプルWiFiでは、契約時のキャッシュバックなどのキャンペーンが一切実施されていません。そのため、

契約時に高額なキャッシュバックが欲しい!

他社回線の違約金負担が欲しい…。

特典に合わせて申し込みたいという方には向かないでしょう。後ほど「実質月額料金」の部分でも解説しますが、申し込み時のキャンペーンがないと、数か月単位で利用した際の総合的な料金が高くなってしまいがちです。

ただし、一般的なWiMAXで使えるauスマホとのセット割(auスマートバリュー)やUQモバイルとのセット割(自宅セット割)は適用されます。

セット割を適用することで、スマホ1台につき最大1,100円/月の割引が適用されるため、家族でauやUQのスマホを契約している人がいればお得になります。

キャッシュバックのために他社サービスを選んだ方が良いとは言えませんが、総合的に高くなってしまう可能性があるという点は覚えておくと良いでしょう。

長期の利用はコスパ面がイマイチ

シンプルWiFiの料金面の魅力は、契約期間の縛りがなくいつでも解約できる点と一定の料金で分かりやすいという点です。

ただし、料金面だけで考慮するとシンプルWiFiよりも安いサービスがあるのも事実です。GMOとくとくBBと比較してみると、以下の通りです。

シンプルWiFiとGMOとくとくBB WiMAXの料金比較
サービス名月額料金実質月額料金※
シンプルWiFi4,840円4,930円(37か月利用の場合)
GMOとくとくBB WiMAX初月:1,089円
1~12か月目:3,784円
13~35か月目:4,334円
36か月目~:5,104円
4,161円/月(25か月利用の場合)

※実質月額料金は以下の計算式で算出しています。
{(月額料金 × 契約月数+初期費用)- 割引分(キャンペーンや月額割引)}÷ 契約月数

実質月額料金で比較すると、GMOとくとくBB WiMAXの方がシンプルWiFiよりも769円安くなっています。

料金面だけで比較すると、シンプルWiFiよりも安いサービスがある点についてはデメリットの一つといえるでしょう。

オンラインゲームなどは向いていない

シンプルWiFiに限らず、WiMAX系サービスはオンラインゲームに向きません。リアルタイム通信のオンラインゲームでは通信速度以上にPing値が重要になるためです。

【Ping値とは】

Ping値とは「特定サーバー間で行われる情報伝達に掛かる時間のこと」です。

単位は「ms(ミリセカンド)」と表され、リアルタイムの通信品質が重要になるような格闘ゲームやFPSで重視される数値になっています。

Ping値だけで考えると、快適にゲームをするなら光回線が適している言えます。実際に、平均のPing値を比較すると以下の通りです。

光回線ホームルーターポケット型WiFi
平均Ping値27.2ms81.4ms86.0ms
平均下り速度379.3Mbps155.3Mbps54.5Mbps
平均上り速度350.0Mbps39.4Mbps13.2Mbps

※2023年7月17日時点「みんなのネット回線速度」より。

上記の通り、あくまで平均ではありますが、光回線とその他の回線のPing値では約3倍の速度差があります。

回線速度が重要なゲームをしないのであれば気にする必要はありませんが、しっかり快適にオンラインゲームをしたいという方は、光回線を検討しましょう。

シンプルWiFiがおすすめの人とおすすめでない人

縛られないWiFiがおすすめな人は?

ここまでシンプルWiFiのメリット・デメリットについて紹介しました。メリット・デメリットをまとめると、シンプルWiFiは以下のような人におすすめ、もしくはおすすめでないと言えます。

★シンプルWiFiがおすすめの人

  • ポケット型Wi-Fiの料金変動が気になる方
  • 契約期間に縛られたくない方

★シンプルWiFiがおすすめでない人

  • 実際の料金が安いネット回線を利用したい方
  • 長期間の利用を想定している方
  • 回線速度が重要なオンラインゲームをする方

それぞれについて見ていきましょう。

シンプルWiFiがおすすめ

シンプルWiFiがおすすめの人は、以下の通りです。

  • ポケット型Wi-Fiの料金変動が気になる方
  • 契約期間に縛られたくない方

シンプルWiFiはサービスの特性上、料金変動が起きないシンプルな料金体系を好む方に向いています。実際の月額料金こそ安くはないですが、変わらないからこその安心感は間違いなくあるでしょう。

また、契約期間が一切なく解約金が掛からないというのも魅力のひとつです。

期間に縛られたくない!契約期間のないサービスを使いたい。

という方には、向いています。これらを魅力に感じる方は、シンプルWiFiを検討してみると良いでしょう。

\シンプルな料金体系が魅力/

シンプルWiFiがおすすめでない人

一方で、シンプルWiFiがおすすめでない人は以下の通りです。

  • 実際の料金が安いネット回線を利用したい方
  • 長期間の利用を想定している方
  • 回線速度が重要なオンラインゲームをする方

料金を重視してサービスを選びたい方や長期的な利用を検討している方は、シンプルWiFiは向きません。申し込み時のキャッシュバックや割引などがないだけでなく、月額料金も高いため、料金だけでみるとイマイチです。

シンプルさが魅力なので、長期的な利用に向いているわけでもありません。

また、回線速度が重要になる高い反応速度を求められるオンラインゲームを快適にプレイするのは難しいです。これらの項目が気になるという方はシンプルWiFiが向かないため、別サービスを検討した方が良いでしょう。

シンプルWiFiと人気の他社ポケット型Wi-Fiの実質月額料金を比較

ポケット型Wi-Fiに限らず、ネット回線を選ぶ上で重要になるのが実質月額料金です。実質月額料金とは、契約から解約までに掛かるすべての料金から割引される料金を引いた、実際にかかる費用を指します。

★実質月額料金

{(月額料金 × 契約月数+初期費用)- 割引分(キャンペーンや月額割引)}÷ 契約月数

ここでは、シンプルWiFiと人気の他社ポケット型Wi-Fiの料金を比較してみました。

サービス名月額料金月間データ容量実質月額料金その他
シンプルWiFi4,840円無制限4,930円
(37か月利用の場合)
・auスマートバリュー「自宅セット割」
(インターネットコース)
GMOとくとくBB WiMAX初月:1,089円
1~12か月目:3,784円
13~35か月目:4,334円
36か月目~:5,104円
無制限4,161円
(25か月利用の場合)
・月額料金値引きauスマートバリュー「自宅セット割」(インターネットコース)
・最大40,000円キャッシュバック
Broad WiMAX初月:1,397円
1~36か月目:3,960円
37か月目~:4,950円
無制限4,764円
(37か月利用の場合)
・縛りなしDX初月割
・縛りなしDX割
・初期費用0円のWEB割キャンペーン
・UQ mobile「自宅セット割 インターネットコース」
・auスマートバリューWiFiストア経由の申し込みで事務手数料が無料
・契約解除手数料還元のお乗換えキャンペーン
・2台同時お申し込みキャンペーン
カシモ WiMAX初月:1,408円
1か月目〜:4,378円
無制限4,976円
(37か月利用の場合)
・端末分割払いサポート
・auスマートバリューUQ自宅セット割インターネットコース
・カシモWiMAX端末返却プログラム
home 5G4,950円無制限4,464円
(37か月利用の場合)
・月々サポート
・home 5G セット割
・18,000円の特典還元
モバレコ Air1か月目:1,320円
2~12か月目:3,080円
13~36か月目:4,180円
37か月目~:5,368円
無制限2,979円
(37か月利用の場合)
・月月割(36回)
・モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン(36回)
・おうち割 光セット
・おうち割 光セット スタートキャンペーン
・モバレコAir限定月額キャッシュバック
・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
・【WiFiストア経由の方限定】通常キャッシュバック29,200円に追加で+4,800円キャッシュバックキャンペーン実施中!
ZEUS WiFi初月~3か月:1,980円
4~24か月:3,212円25か月目~:3,828円
100GB3,221円
(25か月利用の場合)
・神コスパキャンペーン
THE WiFi1~3か月目:0円
4か月目~:3,828円
100GB3,472円
(37か月利用の場合)
・THE WiFi セット割
・4ヵ月以上ご契約継続の方にTHE WiFiポイント付与5,000円分
・SAISON CARD Digital加入でTHE WiFiポイント付与5,000円分
MUGEN WiFi3,718円100GB3,345円
(25か月利用の場合)
・最大10,000円キャッシュバック

実際に料金を比較してみると、シンプルWiFiの実質月額料金は高いことが分かります。WiMAXの中で比較しても高い部類ですが、この表でご紹介したクラウドSIM系サービス(容量制限があるもの)やモバレコAirなどと比較すると、月額料金で1,000円以上高いです。

それを考慮すると、やはり料金面ではおすすめとは言えません。

逆に料金面だけで考えるのであれば、WiMAXサービスは「GMOとくとくBB WiMAX」、クラウドSIM系サービスは「ZEUS WiFi」、その他なら「モバレコAir」がおすすめと言えます。

料金重視で選びたい方は、この3つから選ぶと良いでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • WiMAXサービスの中で実質月額料金が最も安い
  • 最大40,000円の高額なキャッシュバックを実施している
  • データ容量を無制限で利用できる
  • 常に最新の端末を利用できる

\WiMAX系おすすめサービス/

ZEUS WiFiのおすすめポイント

  • 月間データ容量が最大100GBまで使える(30GB/50GBもある)
  • クラウド SIM系サービスの中で実質月額料金が最も安い
  • 3大キャリアの電波を使える
  • 海外でもそのまま利用できる
  • 口座振替・コンビニ払いにも対応している

\クラウドSIM系おすすめサービス/

モバレコAirのおすすめポイント

  • 実質月額料金が最も安い
  • キャッシュバックや月額割引で大幅にお得になる
  • データ容量を無制限で利用できる
  • Airターミナル端末が使える
  • ソフトバンクとのセット割が適用できる

\WiFiストアのイチオシ/

シンプルWiFi以外で検討するのであれば、まずはこの3つのサービスを検討してみてください。

シンプルWiFiを申し込む際の注意点

ここからは、実際にシンプルWiFiを申し込む際に注意したいポイントを解説します。知らずに申し込んで後悔してしまう可能性もありますので、しっかり確認してから申し込むようにしましょう。

★シンプルWiFiを申し込む際の注意点

  • オプション加入や機器を追加すると初月料金は高くなる
  • 利用する端末は中古品になる
  • 端末を返却する際の送料は利用者が負担する

オプション加入や機器を追加すると初月料金は高くなる

実際の口コミでも紹介しましたが、充電用ケーブルに合わせて有線接続用の機器を追加すると、初月の料金は非常に高くなる可能性があります。

実際によくあるケースで計算してみると以下の通りです。

シンプルWiFiの初月料金について
初月の基本月額料金最大4,840円(日割り)
事務手数料3,300円
クレードルの代金(オプション)4,054円
※Speed Wi-Fi 5G X11の場合 
充電用ACアダプター代金(オプション)1,980円
合計金額合計14,174円

上記の通り申し込むと、約14,000円の初月料金が請求されます。ただし、基本月額料金は日割りで、クレードルに関してはオプションです。

必要の無い方が申し込んでしまうと無駄にお金がかかってしまうだけになるので、必要な方のみ申し込むようにしましょう。

利用する端末は中古品になる

シンプルWiFiで利用できる端末は全て中古品になります。

もちろん状態を確認した上で利用しているため、不具合があったり故障があったりする可能性は限りなく低いです。それでも中古品は中古品です。

中古の電子機器は使いたくない…。

という方もいるため、その点は事前に把握しておくと良いでしょう。

なお、新品の端末を利用するサービスは基本的に端末を購入する前提になっています。端末を購入するとそれだけ費用も高くなってしまうため、新品の端末を使う方はその点も考慮した上で検討してみてください。

端末を返却する際の送料は利用者が負担する

すでに記載した通り、シンプルWiFiは解約時に端末の返却が必要です。このとき、返却にかかる送料は全て利用者が負担します。

返却送料は地域により異なります。高額な送料がかかることはありませんが、返却にかかる送料が必要という点は覚えておくと良いでしょう。

シンプルWiFiの申し込みから契約までの流れ

ここからは「シンプルWiFi良さそうだから使ってみたい!」という方向けに、申し込みから契約までの流れについて解説します。

STEP1:シンプルWiFi公式サイトから申し込む

シンプルWiFi申込step1
参照元:シンプルWiFi

なお、サービスに心配がある場合は、電話で相談してから契約することも可能です。事前に確認しておきたい内容がある人は、電話での問い合わせをした上で契約すると間違いないでしょう。

STEP2:申し込みフォームから必要事項を入力する

次に、申し込みフォームから必要事項を入力していきます。

★申し込みフォームで入力する事項

  • 申し込み種別(個人もしくは法人)
  • プラン選択(一つのみ)
  • 機種を選択(計6種類から選択)
  • 端末保証を選択(保証の有無を選択)
  • オプションを選択(サポート系がメイン)

この項目で注意したいのが、「端末選び」と「端末保証の有無」です。

まず端末についてですが、基本的には最新の端末であるSpeed Wi-Fi 5G X12(ポケット型Wi-Fi)もしくはSpeed Wi-Fi HOME 5G L13(ホームルーター)を選んでおくと間違いありません

その他の端末でも大きく変わることはありませんが、悩んでしまった際は最新の端末を選ぶようにしましょう。

次に「端末保証の有無について」です。

端末保証を付けていないと、端末を紛失した場合や破損した際に最大27,720円の機器損害金が発生してしまいます。短期間の利用であれば恐らく大丈夫ですが、長期間の利用を検討している方は、加入を検討してみると良いかもしれません。

STEP3:お客様情報を入力する

続いて、申し込み時の個人情報を入力します。申し込みに必要な情報は以下の通りです。

★申し込み時に入力する個人情報について

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 国籍(日本もしくは国外)
  • 住所
  • 支払い情報の選択
  • その他任意の質問が複数

特別変わった情報は必要ないため、しっかりと確認してから申し込むようにしましょう。

なお、すでに記載した通り支払い方法はクレジットカードのみです。その他の支払い方法には対応していませんので、注意してください。

STEP4:申し込みが完了し手元に端末が届く

申し込みが完了すると、最短翌日から3営業日を目安に手元に届きます。

★各エリアの端末到着日目安

  • 関東エリア:1日後
  • 東北・北率・東海・関西・四国・中国エリア:2日後
  • 北海道・九州・沖縄エリア:3日後

端末が手元に届いたら、申し込みの手続きは完了です。返却時のことも考えて、段ボールや梱包素材を取っておくと返却時に楽に手続きができるでしょう。

\シンプルな料金体系が魅力/

シンプルWiFiに関するよくある質問

最後にシンプルWiFiに関するよくある質問をまとめました。気になる内容がある方は、こちらもチェックしてみてください。

★シンプルWiFiに関するよくある質問

  • シンプルWiFiの問い合わせ先は?
  • シンプルWiFiが遅い時の原因と対処法は?
  • シンプルWiFiでauスマートバリュー・自宅セット割は適用できる?
  • シンプルWiFiの対応エリアは?

シンプルWiFiの問い合わせ先は?

シンプルWiFiでは、「メール」「LINE」「電話」の3つのサポートを実施しています。

★シンプルWiFiの問い合わせ先

  • メール:会員マイページより問い合わせ可能
  • LINE:シンプルWiFi公式LINEに問い合わせ可能
  • 電話:お客様電話サポート加入者は問い合わせ可能
    ⇒0120-501-224(年末年始を除く11:00~19:00まで対応)

3つの問い合わせ方法のうち、カスタマーサポートが対応してくれるのはメールと電話のみです。LINEでの問い合わせはボットを利用した回答になるため、細かな回答を得るのは難しいでしょう。

また、電話サポートに関しては、原則「お客様電話サポート:月額330円」への加入が必要になります。非加入者の電話相談は、1回の利用につき1,100円の費用が別途発生するため、注意してください。

シンプルWiFiが遅い時の原因と対処法は?

シンプルWiFiが遅い場合は、以下のような原因が考えられます。

★シンプルWiFiが遅い時に考えられる原因

  • 利用する周波数帯(2.4GHzと5GHz)が適切でない
  • 同時接続台数が多すぎる
  • 端末に不具合がある
  • 端末をECOモードに設定している
  • ゴールデンタイムなどで回線が混雑している
  • 通信エリアのギリギリで電波を拾いづらい

この中でも、自分自身で対処できるのは以下の4点です。

  • 周波数帯を切り替えてみる(2.4GHz ⇔ 5GHz)
  • 同時接続台数を減らしてみる
  • 本体の設定を見直してみる
  • 通信エリア外の場合はプラスエリアモードを利用する

特におすすめの方法が「周波数帯の切り替え」です。

2.4GHzでWiMAXを利用している場合は、5GHzに切り替えることで通信品質が良くなる可能性があるため、試してみると良いでしょう。

シンプルWiFiでauスマートバリュー・自宅セット割は適用できる?

シンプルWiFiでもauスマートバリュー・自宅セット割が適用可能です。シンプルWiFiの公式サイト上では以下のように記載されています。

★auスマートバリューを適用されるにはどうしたらいいですか?

auスマートバリューへの申請に関しては auショップの店舗、もしくはauの公式サイトにてお客様自身でお手続きをする必要がございます。

基本的にWiMAXはどのサービスもauスマートバリューもしくはUQモバイルの自宅セット割が適用可能です。

ただし、記載の通りauもしくはUQ mobileの公式サイトまたは実店舗での手続きが必要です。

セット割を適用することで毎月最大1,100円の割引を受けられるため、適用できる方はしっかり申し込むようにしましょう。

シンプルWiFiの対応エリアは?

シンプルWiFiの対応エリアは以下の通りです。

★シンプルWiFiの対応エリア

  • WiMAXエリア:WiMAX 2+、WiMAX +5G
  • auエリア(プラスエリアモード利用時):auの5G LTE/4G LTEのプラチナバンド

通常のWiMAX同様に、プラスエリアモード利用時のみauのプラチナバンドが使えます。プラチナバンドとは、無線通信において最適と言える周波数帯のことです。

障害物があっても繋がりやすいという特徴を持っており、主に主要キャリアのスマホ回線として利用されています。

山間部や郊外に住んでいて回線が繋がりにくいという方は、このプラチナバンドが利用できるプラスエリアモードを利用してみると良いでしょう。

まとめ:シンプルWiFiは特徴を理解して契約しよう

この記事では、シンプルWiFiの評判・口コミからメリットやデメリットをまとめて紹介しました。シンプルWiFiの魅力は、分かりやすいシンプルな料金です。

毎月固定の月額料金で利用したいという方はシンプルWiFiを検討する価値があるでしょう。一方で、実質月額料金が高い点や端末が中古品であるなどデメリット部分もあります。

特に月額料金が高いという点は大きなデメリットになるため、料金を重視したい方は別サービスを検討した方が良いかもしれません。

シンプルWiFiの特徴を理解して、お得に申し込むようにしましょう。

\シンプルな料金体系が魅力/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WiFiストアは、Wi-Fiに関する情報メディアサイトです。

今、世の中にたくさんの通信サービスが提供されてます。一方、サービスが多すぎて、自分にぴったりのサービスを選ぶ事が難しいという声をたくさん耳にします。そこでWiFiストアは、皆様のそのような悩みを解決すべく、Wi-Fi(WiMAX、ソフトバンク、docomo、auなど)に関する情報を分かりやすく記事にして監修しています。例えば、おすすめのWi-Fiサービスをランキングにしたり、各サービスの口コミやレビュー、メリットデメリットをご紹介してます。WiFiストアの記事を読んでいただく事で、皆様にぴったりのWi-Fiは何かが見つかれば幸いです。

目次